WordPressの携帯電話対応プラグイン

以前、WordPressサイトのスマートフォン対応プラグインとしてWPtouchを紹介しましたが、今回はガラケーと呼ばれる一般的な携帯電話に対応するためのプラグインの紹介です。

正直、これだけスマートフォンの需要が高まっている状態で、今更ガラケーに対応したサイトを用意する必要があるのかは微妙な所ですが、Ktai Styleであればインストールするだけでお手軽に携帯サイトが作れるのでお勧めです。

Ktai Style のインストール手順

  1. Ktai Style のダウンロード
  2. wp-content/plugins/にアップロード
  3. プラグインを有効化

WordPress2.8以降と以前で利用するファイルが異なっていますのでご注意下さい。

Ktai Styleをインストールすると携帯表示という項目が追加されます。動作やテーマ、色と書式といったようなオプションが付いていますので、自分のサイト内容に合わせてカスタマイズしてみてください。

サイトの携帯電話対応はまだ必要なのか

これからは携帯電話会社各社でガラケーよりもスマホに力を入れていくことは明確で、将来的にガラケーは一部のユーザ向けに数機種発売されるだけの状況になることが予想されます。

そうなった場合には、ガラケー専用のサイトを作る必要はないと思いますが、現状ではまだガラケー経由でサイトを見ている人は多いので、ガラケーサイトも必要と言えます。ただ、これからコストや手間をかけて新規にサイトを作る必要があるのかというと微妙な所です。

業界やサイトのジャンルによっては、まだまだガラケー経由のアクセスが多いというケースもあると思いますが、もうほとんどアクセスが期待できないという場合もあるでしょう。また、ドコモの場合、特殊とも言えるモバイルgooの検索エンジンを相手にすることになりますので、SEOがうまくいっていない場合、ドコモ経由のアクセスがほとんど期待できないかも知れません。

そう考えるとやはり、今から新しいガラケーサイトを作るのはリスクが大きい気がします。そこで役立つのがWordPressの携帯電話対応プラグインKtai Styleです。Ktai Styleは質が低いとの意見もあるのですが、一から携帯サイトを作った時の費用対効果を考えるとプラグインで対応しておけば十分だと思っています。

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーでは無料SSLが利用できます。Googleはhttpsのサイトを評価する傾向があり、今後はSSL化が必須になってくるでしょう。無料SSLは簡単に導入できるのでとても助かっています。

エックスサーバーの公式サイトへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ