エックスサーバー契約の申込み方法

月額1,000円で、200Gの大容量とWordPressサイトに欠かせないMySQLデータベースが30個まで利用できるのが、エックスサーバーの特徴です。最近では、どのサーバも容量が大きくなっていますが、この料金で一つの契約でMySQLが30個まで利用できるサーバは珍しいと思います。

管理するサイトが一つであればロリポップやファイアバードなどの格安サーバでも良いのですが、複数サイトを管理して、さらにWordPressなどのCMSを導入する場合には、断然エックスサーバーがおすすめです。

エックスサーバー(X10)
月額料金 1,000円
初期費用 3,000円
容量 200GB
転送量 50G/日
MySQL 30個
マルチドメイン 無制限
サポート体制 電話・メール
お試し無料期間 10日間

エックスサーバーの申込み

エックスサーバーにアクセスします。

image01

image02

お申込みをクリックし、「お申込みフォーム」をクリックします。どちらのリンクをクリックしても、リンク先の画面は同じ

image04

利用規約を確認し「利用規約に同意する」をクリックします。

image05

サーバの契約とドメインの取得を同時に行うことは出来ません。最初にサーバの申込みを行い、その後コントロールパネルからドメインの取得を行う流れで良いと思います。ドメインをムームードメインで取得する場合はサーバーの契約のみでOKです。ちなみに私はムームーで取得しています。

image08

お好きなサーバーID名を入力し、申込ボタンをクリックします。

image09

必要事項を入力し、「お申込み内容の確認」をクリックします。

image10

内容を確認し、「お申込みする」をクリックします。

以上で申込は完了です。サーバの設定が完了すると、エックスサーバーから「サーバアカウント設定完了のお知らせ」というメールが届きます。

サーバ設定完了メールが届いても、ネームサーバ情報の反映に時間がかかっている場合、サーバにアクセスできない可能性があります。その場合には、半日~2日ほど待ってから再度アクセスしてみましょう。

ドメインの取得

サーバ契約が済んだら、次にドメイン取得となりますが、ドメイン取得は、エックスサーバーで行う方法と、他のドメイン管理会社から取得する方法があります。

どちらを選んでも良いのですが、料金が安いのはムームードメインです。

»ムームードメインでドメインを取得する
»エックスサーバーでドメインを取得する

目的別 おすすめレンタルサーバー

コストパフォーマンスが高いレンタルサーバー
WordPress向け
法人レンタルサーバー
激安料金

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2011年3月28日
最終更新日:2013年12月4日

カテゴリー:エックスサーバー

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ