WADAXのスペックと特徴

WADAX (共用サーバー)
月額料金 1,944円
初期費用 3,000円
容量 50GB
転送量 無制限
MySQL 1個
マルチドメイン 無制限
サポート 電話・メール
稼働率 99.99%

WADAXの特徴

 WADAXは、365日の無料電話サポートが付いているセキュリティ機能に優れたレンタルサーバーです。法人レンタルサーバーという位置づけですので、電話サポートが付いているのは珍しくないのですが、平日は夜22まで対応しているというのは嬉しいですよね。

セキュリティ機能としては、以下の3点が用意されています。

  • 定期セキュリティ診断(脆弱性診断)
  • 不正侵入検知予防サービス(IPS)
  • 大規模DoS/DDoS攻撃防御

ホームセキュリティで有名なSECOMとコラボレーションしているようですが、サーバーに問題点がないか、不正アクセスがないかDos攻撃されてないかなどをチェックしてくれます。

専用サーバー

WADAXは専用サーバーもあり、サーバースペックごとに3つのプランが用意されています。全プラン共通で以下の機能を備えています。

  • 不正侵入検知予防サービス(IPS)
  • 大規模DoS/DDoS攻撃防御
  • 24時間365日リブート対応

また、オプションで以下の機能があります。

  • PLESKコントロールパネルの利用
  • Red Hat Enterprise Linuxの利用
  • 帯域保証

ハイスペック、高セキュリティを求めている方におすすめのレンタルサーバーです。

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2012年2月14日

サブコンテンツ

このページの先頭へ