ロリポップの独自ドメインのサブドメインでWebサイトを作る

マルチドメイン対応のサーバが多くなっている現在、サブドメインでサイトを構築するメリットはほとんどなくなっているのですが、ドメイン費用を抑えたいが、検索エンジンに別ドメインとして扱って欲しい場合には、サブドメインが便利です。

※サブドメイン=別ドメインというわけではありませんし、今後検索エンジンがどのような扱いをするのかは分かりませんので、長い目で見るとやはり独自ドメインをオススメします。

ロリポップの独自ドメインのサブドメインを設定する

独自ドメイン内のサブドメインを選択し、新規作成をクリックします。

  • サブドメイン:お好きなサブドメイン名を入力し、ドメインを選択します。あまり長いのは良くないので、基本的にはwwwと同じく3文字が良いと思います。
  • サブドメインで公開するサイトのデータをアップするフォルダ名を入力します。

作成ボタンをクリックすれば、サブドメインの設定は完了です。「http://サブドメイン名.ドメイン名」でサイトにアクセスすることができます。

指定したフォルダの中に作成したファイルをアップロードすれば自動的にサブドメインで表示されるようになります。なお、サブドメイン設定後、反映されるまでに1時間ほどかかります。

また、ムームーDNSを利用している場合には、ネームサーバーの認証が必要となります。

サブドメインの解除

必要なくなったサブドメインは、念のため削除しておきましょう。

削除したいサブドメインにチェックを入れ、サブドメイン解除をクリックします。

サブドメインを解除しても、作成されたフォルダは削除されませんので、FTPで削除しておきましょう。

目的別 おすすめレンタルサーバー

コストパフォーマンスが高いレンタルサーバー
WordPress向け
法人レンタルサーバー
激安料金

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2011年6月3日
最終更新日:2013年12月4日

カテゴリー:ロリポップ

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ