シックスコアでドメインを取得する

シックスコアサーバーの申し込みが済んだら、次は独自ドメインの取得です。先にドメインを取得しても良いですし、独自ドメインを利用しないという選択肢もありますが、せっかくレンタルサーバーを借りたのですから、ドメインは取得しておいた方が良いでしょう。サーバーの申し込み方法は、シックスコアの契約申し込みをご覧ください。

ドメイン取得方法は、シックスコアのコントロールパネルから行う方法と、他社ドメイン管理業者を利用する方法の2通りがあります。個人的には、料金が安く今後サーバー移転が発生した際の管理が楽なムームードメインがオススメですが、シックスコアでサーバーとドメインの管理を一元化したい場合には、ドメインもシックスコアで取得しておいた方が良いと思います。

ドメインの取得方法

シックスコアのメンバー管理ツールにログインします。

ドメインの新規お申し込みをクリックして、ドメイン名に取得したいドメインを入力し、comやbizなどのTLDを選びます。そして、利用規約に同意するにチェックを入れて、「ドメインを申し込む(確認)」をクリックします。

既に誰かが取得しているドメインの場合には、このようなエラーメッセージが表示されます。

ドメイン名に間違いが無いか確認し、OKならば「ドメインを申し込む(確定)」をクリックします。

以上で、ドメインの申し込みは完了となりますが、料金の支払いが完了するまではあなたのドメインではありませんので、第三者に取得される前に早めに料金を支払ってしまいましょう。

ドメインの新規申し込み画面の下の方に、申し込み中のドメインが表示されていますので、「お支払画面へ進む」をクリックします。あとは、画面に従って支払いを済ませてください。

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーでは無料SSLが利用できます。Googleはhttpsのサイトを評価する傾向があり、今後はSSL化が必須になってくるでしょう。無料SSLは簡単に導入できるのでとても助かっています。

エックスサーバーの公式サイトへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ