ホームページ作成に役立つ情報

初心者の方が始めからクオリティの高いサイトを作るのは難しいのですが、今はWordPressやMovable Typeなど無料で使えるCMSがありますので、HTMLタグやCSSが分からなくても自分のサイトを持つことができます。

また、ホームページ制作に役立つ無料で使える便利なツールが沢山ありますので、テキストばかりの味気ないサイトではなく、写真やイラストを作った華やかなサイトを作ることもできます。

HTMLとCSSの基礎

HTML

CSS

始めからWordPressでサイトを構築する場合、HTMLやCSSを憶えなくても特に問題はないのですが、デザインの変更やカスタマイズをする際に、知識があると何かと役に立ちますので、基本的なことについては憶えておいた方が良いでしょう。

画像・イラスト・写真加工ツール

無料で使えるクオリティの高い写真が沢山ありますので、そういった写真を自分のサイトに合わせて加工して使うことで見栄えが良くなります。

アイコン・バナー・ロゴ・ボタン作成ツール

当サイトでも使用していますが、無料アイコンをワンポイントで入れつつ、バナーやロゴ、ボタンなどを作成すれば、初心者の方でもそれなりのサイトが作れるはずです。

無料テンプレート・無料ブログ・無料HP

初心者の方がサイトを一から作るのは時間がかかりますので、まずは無料テンプレートを利用するのが良いと思います。サイトを作っている間に難しすぎて諦めてしまうのはとてももったいない事です。サイトを作ることが楽しいと思えるようにするためにも、始めのうちはデザイン的な負担を小さくした方が良いでしょう。

便利なサイト管理者ツール

サイトを作ってもそれだけ訪問者が来てくれるわけではありません。SEO対策はもちろん大切ですが、アクセス解析を活用して質の高いユーザーを検索エンジンから呼び込むための施策を考えて行きましょう。

その他のおすすめツール

ホームページの質を上げる方法

訪問者をリピーターに変えるためには、サイトの見た目がとても重要です。見た目というのはきれいなデザインというわけではなく、見やすい、読みやすい、使いやすいサイトという意味です。背景や文字の色のバランス、フォントサイズ・行間・段落のマージンを調整するだけで、だいぶ見やすさが変わってきます。

ホームページ運営で気をつけること

レンタルサーバーを借りてサイト運営する場合、色々とわからないことも多いと思いますが、急にサイトが表示できないなどの問題が発生しても、慌てずに原因を調べましょう。自分では良くわからない場合には、サーバー会社のサポートを利用するのが良いと思います。

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが30個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月1,500G、メモリ16Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2012年10月19日
最終更新日:2013年4月21日

このページの先頭へ