パークドメインとは

パーク ドメインとは、ドメインを取得して、Webサイトを公開していない状態のドメインのことです。

個人がサイトを公開する前にドメインを取得して、サイトが完成するまでの間に工事中や準備中などのテキストをアップしておくケースもありますが、SEO業者や中古ドメイン販売会社が、取得したドメインを販売中に売れるまでの間に、販売中のドメインというようなテキストをアップしておくこともあります。

検索エンジンが、ドメインが古いということを理由にサイト評価を上げていた頃は、中古ドメインを使ったSEOを行う人も多かったのですが、現在の検索エンジンはドメイン年齢だけを見て評価することはありません。

あくまでそのドメインが過去にどのようなリンクを受けてきたかという事が重要となりますので、中古ドメインを利用する場合には、年齢だけではなく被リンクの数や質を確認しなければなりません。

また、被リンクが多くついた中古ドメインを手に入れたとしても、過去に公開していたサイトと全く異なるジャンルのサイトを公開してしまうと、リンク評価がリセットされてしまう可能性があります。

パークドメインにアドセンスを表示するドメイン向けアドセンスというものもありますが、パークドメイン状態のページを一般の人が見ることはほとんどないと思うので、利益を上げるのは難しいと思います。

目的別 おすすめレンタルサーバー

コストパフォーマンスが高いレンタルサーバー
WordPress向け
法人レンタルサーバー
激安料金

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2011年3月31日
最終更新日:2013年12月4日

カテゴリー:レンタルサーバーの用語集

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ