phpMyAdminとは

phpMyAdminとは、Webブラウザ上でMySQLデータベースの管理が行えるPHPで書かれたプログラムのことです。DBの作成やテーブル作成、権限の付与、INSERT、UPDATE、SELECTなど、MySQLで行う操作が全てブラウザ上で行える便利なツールです。

WordPressを利用する際にもMySQLが必要となりますが、データベースのエクスポートやインポート、データベース内の情報を削除する場合などに、phpMyAdminを使うことになります。

phpMyAdminは、MySQLが利用できるレンタルサーバーであれば、始めからインストールされていると思いますが、インストールされていない場合には、自分でインストールする必要があります。phpMyAdminのダウンロードはこちら

データベース内のデータは、誤って削除してしまうと復旧することができませんので、扱いには注意しましょう。

phpMyAdminと似たようなものに、phpPgAdminがありますが、phpPgAdminはPHPで作成された複数のPostgreSQLを扱うことができるデータベース管理アプリケーションのことです。

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーでは無料SSLが利用できます。Googleはhttpsのサイトを評価する傾向があり、今後はSSL化が必須になってくるでしょう。無料SSLは簡単に導入できるのでとても助かっています。

エックスサーバーの公式サイトへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ