FTPとは

FTPとは、インターネットのTCP/IPネットワークでファイルを転送するときに使われるプロトコルのことです。作成したWebサイトを公開する時には、FTPソフトを使ってアップロードする事になります。

Dreamweaverやホームページビルダーなどの、ホームページ作成ソフトを持っている場合には、そのソフトについているFTP機能を使う事になりますが、フリーのFTPソフトもいくつかあります。

その中でも有名で人気があるのが、FFFTPです。Windows専用のFTPソフトですが、とても軽く使いやすいので、Web制作のプロにも愛用されています。Dreamweaverを使っている人でも、大量のファイルをアップする際には、FFFTPを使うという方も多いと思います。

Dreamweaverは、ファイルをアップする際に、既にアップされているファイルよりも古いファイルをアップしていないかなどの確認を行っていますので、どうしても時間がかかってしまいます。その点FFFTPは何の確認もしませんので、高速でファイルアップが可能です。

レンタルサーバーごとのFTP設定

FTP設定は使っているサーバによって微妙に異なります。サーバ間で単語を統一してくれると有難いのですが、初心者には混乱の元ですね。

当サイトで紹介しているレンタルサーバーのFTPについては、設定方法を解説していますので、そちらをご覧ください。

ファイルの保存場所としてのレンタルサーバー

レンタルサーバーのディスク容量は、年々大きくなっており、最近では月に数百円のサーバでも数十Gというのが当たり前なのですが、容量が増えてもファイル置き場として使用することは禁止されています。

サーバによってはOKな所もあるのかも知れませんが、基本的には禁止なので、ネット上にファイルを保管したいのであれば、無料オンラインストレージを使うのが良いと思います。容量が少ない物や、保存期間が短いサービスも多いですが、中には大容量で長期保存可能なストレージサービスもあります。

無料で容量20GB、同時に1000ファイルアップロード可能なオンラインストレージ「Uploadingit.com」

目的別 おすすめレンタルサーバー

コストパフォーマンスが高いレンタルサーバー
WordPress向け
法人レンタルサーバー
激安料金

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2011年4月7日
最終更新日:2013年12月4日

カテゴリー:レンタルサーバーの用語集

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ