SEOとは

SEOとは、日本語では検索エンジン最適化と呼ばれているもので、検索エンジンで上位表示したり、検索エンジン経由のアクセス数を増やすための施策の事です。

SEO対策という言葉も使用されていますが、SEO自体が検索エンジンの最適化という意味ですので、本来は間違った使い方と言う事になります。

現在の日本の検索エンジンは、YahooがGoogleの検索エンジンを借りている形なので、実質Googleで一本化されている状態です。Googleで上位表示する事で、Yahooでも上位表示される事になります。

今後Yahooが独自のアルゴリズム(フィルタ)を使用する可能性もありますが、Googleは完成度の高い検索エンジンなので、Yahooが独自のフィルタを使う事で、検索結果がおかしくなる事を考えると、フィルタを導入する可能性は低いと考えられます。

SEOテクニックはいくつもありますので、一言で説明する事はできないのですが、無料SEO対策で基本的な方法が解説されています。

人工的なリンクに厳しいGoogle

Googleからのサイト評価を上げて検索順位を上げる為に、重要となるのが被リンクですが、Googleは有料リンクや自作自演リンクのような人工的なリンクに対して、厳しくなっています。

以前は、有料リンクや自作自演リンクで簡単に順位が上げられたのですが、現在はリンクの増やし方や量、アンカーテキストに気をつけないと順位が上がらなくなっています。また、場合によっては、逆に順位が下がる事もあるかもしれません。

サイト内に有益なコンテンツを作成し、ナチュラルリンクを集めるのが本来のSEOの姿ですが、ナチュラルリンクのみで上位表示するためには、長い期間が必要となりますので、SEOに取り組む多くのサイトが人工的なリンク構築を行っています。

目的別 おすすめレンタルサーバー

コストパフォーマンスが高いレンタルサーバー
WordPress向け
法人レンタルサーバー
激安料金

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2011年4月7日
最終更新日:2013年12月4日

カテゴリー:レンタルサーバーの用語集

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ