ホスティングとは

ホスティングとは、データセンター事業者が保有するサーバーやネットワークを借りて、Webサイトを公開したり、アプリケーションを動かす事です。レンタルサーバーとも呼ばれています。

1台のサーバーを複数のユーザーで共有する共用サーバと、一人で占有する専用サーバがあります。また、共用サーバを専用サーバのように使用するVPS(仮想専用サーバ)という形態もあります。

ホスティング会社は沢山ありますが、最も有名なのがGMOグループです。複数のホスティング会社を保有し、GMOクラウドやヘテムル、ロリポップ、ロケットネットなどのレンタルサーバーを運営しています。

GMOがSEOに強い理由

GMOはSEOサービスも提供していますが、GMOがSEOに強いのは、ドメイン登録事業をしている事と多くのホスティング会社を運営しているからなのかもしれません。

ドメイン登録事業者だから、ドロップしたドメインを優先的に取得できるというわけではないと思いますが、各レンタルサーバーで使われているサブドメインは再取得し放題です。独自ドメインを取得せずに、無料で利用可能なサブドメインでWebサイトを公開する人は意外と多いものです。

運営暦が長く被リンクを多く受けている価値あるサブドメインを再取得して、リンク元サイトとして使えば、優秀なサテライトサイトが沢山作れます。

ただ、YahooがYSTという独自の検索エンジンを使用していた時には、「SEO」や「SEO対策」というビッグキーワードの上位表示の常連だったのですが、Googleになってからは厳しい状態が続いているようです。

Googleは、YSTのように大量のリンクを浴びせても簡単に検索順位が上げられませんからね。それでも他のSEO業者よりは有利であることは間違いありません。

FC2やサムライファクトリーも、無料ブログや無料ツールの効果もあってSEOに強かったのですが、現在は苦戦しているようですね。Googleの作為的なリンクを見破る力は日々進化しているという事ですね。

目的別 おすすめレンタルサーバー

コストパフォーマンスが高いレンタルサーバー
WordPress向け
法人レンタルサーバー
激安料金

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2011年4月8日
最終更新日:2013年12月4日

カテゴリー:レンタルサーバーの用語集

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ