WordPressとは

WordPressとは、MySQLデータベースを利用し、PHPで書かれたオープンソースのブログソフトウェアです。

WordPressはGPLに従い配布されるオープンソースなソフトウェアですので、誰もが開発に参加することができます。ただ、そのせいもあってか頻繁にバージョンアップが行われます。バージョンアップによって、不具合が発生したり、動かなくなるプラグインも多く、必ずしもバージョンアップする事がプラスになるとは限りません。

WordPress2.7以降、自動アップグレード機能が付いていますので、比較的簡単にバージョンアップする事ができるようになりましたが、不具合に対応できないような方は、慎重に実施した方が良いでしょう。

多くのレンタルサーバーでWordPressの自動インストール機能を備えていますので、MySQLやPHPの知識が無くても利用する事が可能です。

»サーバ別WordPressのインストール方法

ただ、WordPressファイルの修正や、テーマの編集、プラグインの修正などを行う事を考えると、ローカル上にファイルがあった方が良いと思いますので、ある程度知識のある方はFTPでアップロードしインストールしておいた方が良いと思います。

最近では、WordPressとMovable Typeのどちらを選ぶのが良いのかという質問もなくなっていますが、これからCMSを使うという方はWordPressを使っておけば間違いありません。現在、Movable Typeを利用している場合でもWordPressを使えるようにしておいた方が良いと思います。

ちなみに当サイトもWordPressとSEOテンプレートの賢威を利用して作成しています。WordPressはブログ用のCMSとして有名ですが、カスタマイズによっては企業サイトやネットショップ、SNSなども作成可能です。

»WordPressの使い方とカスタマイズ

目的別 おすすめレンタルサーバー

コストパフォーマンスが高いレンタルサーバー
WordPress向け
法人レンタルサーバー
激安料金

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2011年4月10日
最終更新日:2013年12月4日

カテゴリー:レンタルサーバーの用語集

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ