ファイアバードの使い方と評判

ファイアバード
ファイアバードは、この料金価格帯の中ではスペックが高めのレンタルサーバーです。以前まではダントツでコストパフォーマンスが良いサーバーだったのですが、ロリポップのチカッパが増強したことで、2番手のサーバーとなりました。
唯一チカッパに優っている部分がマルチドメインの数ですので、この料金で、100サイト以上運営したいという場合には、ファイアバードがオススメです。
月額料金 初期費用 容量 転送量
500円 2,000円 50G 200G/月
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
10個 無制限 メール 2週間

ファイアバードの使い方

ファイアバードの評判

ファイアバードはミニバードやクローバーを運営しているネットオウル社のレンタルサーバーです。いずれのサーバーも格安料金でスペックが高くコストパフォーマンスが高いのですが、いまいち知名度がないせいか、あまり評判を聞きません。

悪い評判も聞かないので、特に問題があるというわけではないのですが、レンタルサーバーはどうしても有名な所と契約したいと思う方が多いようです。ただ、有名であれば信頼性がある、安定性が高いのかというとそうでもありません。

時々、サーバー障害がニュースになりますが、大規模障害を起こすのは有名なホスティング会社が多いですよね。ユーザー数が多いから大規模な障害に発展するという事も言えますが、無名な会社だから安心できないという考え方は捨てた方が良いと思います。そもそもネットオウルは無名ではないですしね。

月額500円のサーバーでは、ロリポップ(チカッパプラン)、さくらのレンタルサーバ、ロケットネットなど、他にも沢山ありますので、どれを選ぶのかはあなた次第ですが、有名無名関係なくスペックの高さで選ぶのであれば、チカッパかファイアバードが良いと思います。

ファイアバードの無料お試し申し込みはこちら

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが30個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月1,500G、メモリ16Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2011年3月29日
最終更新日:2013年11月19日

このページの先頭へ