ホームページを公開したのに表示されない

独自ドメインを取得してレンタルサーバーを契約して早速Webサイトをアップロードしたのにサイトが表示されないという事があります。これは、ネームサーバー情報の反映に時間がかかっている可能性があります。

ホスティング会社より、サーバ設定完了のメールが届いてもその時点ではDNSが浸透していない可能性があります。DNSの浸透具合は使っているプロバイダーによっても変わってきます。通常は、数時間もすればサイトが表示されるようになりますが、場合によっては2日ほど表示されない可能性があります。

また、この間はサーバに接続できない可能性もあります。FTP設定は間違っていないのに接続の際にエラーが出る場合には、少し時間をおいてから試してみましょう。ドメインを追加した場合にも、設定が完了しDNSが浸透するまでに最大で2日ほどかかります。

とりあえず、自分のパソコンでサーバー上にアップしてあるサイトの状態を確認したいという場合には、hostsファイルを書き換えることで、DNSが浸透する前にサイトを見ることができます。

»HOSTSの書き換え方法はこちら

DNSが浸透したら書き換えたHOSTSファイルは元に戻しておきましょう。

ファイルをアップロードするフォルダ

DNSの問題以外にも初心者の方が意外とやってしまうのが、ファイルをアップロードするフォルダの設定を間違っているというケースです。レンタルサーバーによっては、Webサイトのファイルをアップするフォルダが指定されている場合があります。

エックスサーバー : ドメイン名/public_html/
さくら : /home/FTPアカウント/www/
ヘテムルミニム : /web/
フィアバードロリポップハッスルサーバー :なし

このように、レンタルサーバーによってファイルをアップするフォルダが異なっていますので、指定されたフォルダにアップしないと当然Webサイトを表示する事はできません。

目的別 おすすめレンタルサーバー

コストパフォーマンスが高いレンタルサーバー
WordPress向け
法人レンタルサーバー
激安料金

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2011年4月11日
最終更新日:2013年12月4日

カテゴリー:レンタルサーバーのQ&A

コメント

コメント

  1. なるほどDNSが浸透しないと表示されないのですね。
    今エックスサーバーでサイトアップしたので気長に待ってみます。

  2. パシ より:

    そうですね。hostsを書き換えない場合、最長で48時間表示されない可能性があります。


このページの先頭へ