サーバーにFTPソフトで削除できないファイルやフォルダがある

サーバ上にFTPソフトで削除できないファイルが出来てしまう事が良くあります。特にCGIやPHPなどのフリースクリプトを使っているとこの現象に出くわす事が多いようです。

削除できないファイルはそのまま放置しても特に問題はないのですが、なんだか気持ち悪いのでできるなら削除したいものです。

絶対に削除できないファイルというものは存在しないので、ホスティング会社に依頼すれば削除してもらえます。私自身、あまり知識の無い頃に、削除できないファイルが出来てしまい、ホスティング会社に連絡して削除してもらったのですが、誤って他のファイルを削除しないように、色々と説明が面倒だった事を憶えています。

依頼するのも良いのですが、その前に自分で削除できないか色々と試してみましょう。

FFFTPというフリーのFTPソフトがありますので、これをインストールして、サーバ設定を行います。ホストの設定の高度タブを選択し、チェックが付いている項目のチェックを外します。

この状態で再接続し、削除できるか試してみます。これで削除できない多くのファイルが削除できるはずです。

それでも削除できない場合には、Web Eraserという削除ツールを使ってみましょう。それでも削除できない場合には、最後の手段でホスティング会社に削除依頼を出しましょう。

目的別 おすすめレンタルサーバー

コストパフォーマンスが高いレンタルサーバー
WordPress向け
法人レンタルサーバー
激安料金

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2011年4月11日
最終更新日:2013年12月4日

カテゴリー:レンタルサーバーのQ&A

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ