おすすめの無料SEOツールのまとめ

SEOを行う上で色々なツールが役に立つ場合も多いですよね。検索順位のチェックにしても手動で毎日チェックしていくのは大変です。そこで今回はおすすめの無料SEOツールをご紹介します。

個人的にはあまりSEOツールは使っていないのですが、SEO初心者だった頃は良く使っていました。

基本的には全て無料で使えるツールをご紹介していきますが、無料会員登録が必要になるツールも多いです。

順位チェック

IKKO

正直、インストール型の無料順位チェックツールでおすすめできるものはIKKOぐらいしかありません。IKKOもあまり高機能というわけではないのですが、最低限の機能は備えていると思います。

Google全体の順位変動を確認したい場合には、「検索順位の変動を察知する無料SEOツール」が便利です。

被リンクチェック

Open Site Explorer

被リンクチェックツールとしては、長年YahooのYSE(Yahoo! Site Explorer)を使っていた人が多かったと思いますが、開発が終了されてしまい、SEO業者やアフィリエイターなどはOSEを使うようになっています。

ただ、OSEで全てのリンクが確認できるわけではないですし、OSEのクローラーをサイト側でブロックしていればリンク情報は出てきません。また、リンク情報は定期的に更新されている状態で、最新の状態ではありません。

自分のサイトの被リンクチェックであれば、Googleウェブマスターツールを使うのが良いでしょう。

»YSEに代わる被リンクチェックツールまとめ

キーワードツール

Googleキーワードツール

Yahooリスティングツールや関連キーワードツールなど、キーワードツールは沢山あるのですが、Googleキーワードツールだけでも十分だと思います。いずれにしてもキーワードツールで表示される月間検索数は参考値ですので、ツールだけでキーワードを選ぶのはやめたほうが良いでしょう。

サイト分析ツール

SEOチェキ

サイト分析ツールは沢山あるのですが、私はSEOチェキしか使っていません。これだけあれば十分です。

サイト管理者ツール

サイト管理者ツールはGoogleとBingが提供していますが、今の日本の検索エンジンはBingのシェアがほとんどなく、Googleに一本化されていますので、Google提供のツールを使っておけばOKです。

ディーボさんのツール

SEOツールの開発で有名なのがディーボさんです。

SEO PackというのはSEOサービスので無視して頂いてOKですが、その他のツールは無料で使うことができます。

フェレットさんのツール

ディーボさんと同じように色々なSEOツールを開発しているのがフェレットさんです。こちらも役立つツールが沢山あるので使ってみても良いと思います。

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーでは無料SSLが利用できます。Googleはhttpsのサイトを評価する傾向があり、今後はSSL化が必須になってくるでしょう。無料SSLは簡単に導入できるのでとても助かっています。

エックスサーバーの公式サイトへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ