簡易アクセス解析機能付きの無料アクセスカウンター

ホームページを開設したらアクセス解析を導入したほうが良いでしょう。どれくらいの訪問者が自分のサイトに訪れていて、どういったページが見られているのかということ知るのはとても大切です。

最近はアクセス解析も当たり前になってきていますが、何年もサイトを運営しているのに解析を設置していない人もいます。解析しないといけないという事はありませんが、ユーザーにどういったページが好まれているのかという事や、SEOの効果を検証するためにも解析は必須だと思います。

最も有名なアクセス解析ツールがGoogleアナリティクスです。無料な上に超高機能なため多くのユーザーが使っています。無料解析ツールにありがちな広告も表示されません。(Googleアナリティクスの使い方

ただ、Googleアナリティクスは難しいと感じる人も多く、とりあえずアクセス数や訪問ページ、検索キーワードが見られれば良いというだけであれば、簡易的なアクセス解析が良いかもしれません。

簡易アクセス解析付きアクセスカウンターの設置

アクセス解析は良くわからないという人や、解析したくないという人は、アクセスカウンターが便利です。アクセスカウンターは自分のサイトの訪問者の数を知 ることができます。一度設置すればそのあとは何もしなくてOKですので、とりあえずアクセス数だけ知りたい人におすすめです。

最近のアクセスカウンターはアクセス解析機能が付いているもの多くなっています。解析にカウンターが付いたタイプと、カウンターに解析が付いたタイプがありますが、どちらを重視したいかで選べば良いと思います。

QLOOK

QLOOK

個人的に最もオススメのツールがQLOOKです。アクセス解析にアクセスカウンター機能が付いており、まさに初めてホームページを作ったような初心者の方向けと言えます。

»QLOOKの使い方と導入方法

私もアフィリエイトブログでQLOOKを使っています。サイトに設置したアクセスカウンターにマウスを載せるとこのように1週間分のアクセス数が表示され、カウンターをクリックすると解析データを見ることができます。

設定によって公開範囲を決めることができ、解析データを公開することもできます。あまりメリットはないと思いますが、自分のデータを他人に見てもらいたいという人は公開設定にしても良いと思います。

その他のアクセスカウンター

忍者カウンター

忍者カウンター

忍者カウンターもアクセス解析付きのアクセスカウンターです。カウンターのデザインが4,000種類も用意されており、様々なタイプのサイトに合わせることができます。

Fc2カウンター

Fc2カウンター

ホームページ用の無料ツールといえば、忍者さんかFC2さんということで、FC2カウンターもオススメです。デザインが5,000種類以上と豊富で広告も表示されません。簡易アクセス統計グラフも付いています。

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーでは無料SSLが利用できます。Googleはhttpsのサイトを評価する傾向があり、今後はSSL化が必須になってくるでしょう。無料SSLは簡単に導入できるのでとても助かっています。

エックスサーバーの公式サイトへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ