無料ホームページの活用して自分のサイトを持つ

無料ホームページスペースについては、以前何度か取り上げたことがありますが、最近は大手企業が無料ホームページサービスを運営することも多くなっています。

まずは、過去に紹介した無料ホームページ集です。無料レンタルサーバーとなっていますが、要するに無料でホームページが公開できるスペースの提供サービスですので、同じものです。

一切コストを掛けずに無料でホームページを運営したいということでしたら、こういったサービスを利用するのがお手軽だと思います。ただ、無料ホームページはドメイン名がそのサービスのドメイン名になってしまいますので、自分の好きなドメインを使いたい場合には、独自ドメイン対応のレンタルサーバーを使うのが良いと思います。

大手がやっている無料ホームページで有名な所と言えば、Jimdo・みんビズ・Googleサイトなどがあります。

Jimdo

Jimdo http://jp.jimdo.com/

Jimdo(ジンドゥー)という名前を聞いたことがある人も多いと思いますが、無料ホームページでは有名なサービスです。色々なテンプレートが用意されていますので、初心者の方でも見栄えの良いサイトを作ることができます。

また、企業サイトや個人事業主の方向けのJimdoProという年額11,340円の有料サービスもありますので、商用利用する場合にはそちらを使ったほうが良いかもしれません。

ただ、月1,000円ぐらい出して有料版を使うのであれば、当サイトで紹介しているような格安レンタルサーバーを使った方が色々と融通が効くのでオススメです。既にJimdoを使っていて有料版に乗り換えるのは良いと思いますが、始めから有料版を使うのであればレンタルサーバーが良いと思います。

jimdoでつくる簡単ホームページ!

みんなのビジネスオンライン

みんなのビジネスオンライン http://www.minbiz.jp/

みんなのビジネスオンライン(みんビズ)はGoogleが運営するサービスです。みんビズでは、Jimdoを採用していますので、Googleサービスでjimdoを使うことができます。

みんビズが登場した当初は、誰でも簡単にクオリティが高い独自ドメインサイトが無料で作れるということで、ホームページ制作会社の仕事がなくなってしまうのではないかと言われたのですが、注目されたのは一瞬だけで、最近はあまり話題に上ることもありません。

完全無料と勘違いしている方もいるのですが、無料なのは1年目だけです。1年目はドメインやレンタルサーバーが完全無料で利用できます。2年目以降は月額1,470円の費用がかかります。

みんビズナビ – みんなのビジネスオンラインを使いこなす

Googleサイト

Googleサイト http://www.google.com/sites/

GoogleサイトはGoogleが運営する無料ホームページサービスです。知名度が高いGoogleが行なっているサービスの割にはあまり話題に上らないのですが、地味に利用者は多そうです。

既にGmailやGoogleカレンダー、Googleドキュメントなどを使っているユーザーであれば、直ぐにサイトを開設することができます。デザインも豊富ですし運営元が信頼出来るという点でオススメです。

Googleサイトの使い方

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2012年10月19日

サブコンテンツ

このページの先頭へ