独自ドメインでアフィリエイトするメリット

ブログでアフィリエイトを始める場合、まずは無料ブログを開設するという方が多いのですが、個人的には独自ドメインを取得してレンタルサーバーの契約をした方が良いと思っています。

現在、ドメイン管理料やレンタルサーバー代金はとても安くなっており、一年契約にすれば一月あたり300円ほどで独自ドメインブログを運営する事もできます。

FC2ブログのように、カスタマイズ性に富んだアフィリエイトに最適な無料ブログもありますが、長期的にアフィリエイトを行うのであれば断然、独自ドメインブログがおすすめです。

多少なりともお金をかけることで、アフィリエイトに対する本気度も上がります。無料ブログで始めると何の成果も出ずに途中で諦めてしまう人が多いような気がします。

独自ドメインブログのメリット

  1. 自分の好きなデザインにできる
  2. WordPressが利用できる
  3. 記事の内容に制限がない
  4. 削除される事がない
  5. ドメインを育てる事ができる
  6. SEOに有利

メリットを挙げたらキリがないのですが、管理者側の都合で削除される事がなく、ドメインを育てる事ができるという点が大きいと思います。無料ブログでアフィリエイトを行う場合、記事の内容や広告の貼り方によってはブログごと削除されてしまう可能性があります。

アフィリエイト商品は、まともな商品ばかりではありません。中には怪しい商品や詐欺的な商品もあります。訪問者に不利益になる商品をブログで紹介される事は、ブログサービス自体の品質を落とす事になりかねませんので、サービス側としては当然利用して貰いたくないのです。

アフィリエイトサイトを作る際に始めに訪れる分岐点が、「無料ドメインを使うか」「独自ドメイン」を使うかということです。無料ドメインとは、無料ブログや無料ホームページの事で、独自ドメインとは当サイトのように、そのサイトしか持っていないドメインのことです。

完全にお金をかけずに無料でアフィリエイトする場合、無料ドメインを使うことになりますが、無料ドメインは自分のドメインではありませんので、色々な制約を受けることになります。

無料ドメインのデメリット

  1. サービスが終了したらサイトが無くなる
  2. サービス側の都合で削除される
  3. アフィリエイトができない可能性がある
  4. サイトが好きなようにカスタマイズできない
  5. 他のサイトの影響を受ける

無料ドメインはサービスの規約が全てですので、規約に違反していると判断された場合には、問答無用で削除されてしまうこともあります。アフィリエイトを禁止していないサービスも多いですが、紹介する商品ややり方によっては削除の対象となります。

無料ブログなどは、ホームページ制作の知識がなくてもサイトを持つことが出来るという点では良いのですが、自分の好きなようにカスタマイズできないというデメリットがあります。強制的に表示される広告もありますし、オリジナリティを出すのが難しいかもしれません。

また、アフィリエイトで成功するためにはSEOを行う必要がありますが、SEOの観点からも独自ドメインの方が有利です。長年更新を続けたブログが削除されることは大きな財産を失う事と同じです。独自ドメインでも契約更新を忘れれば同じことなのですが、少なくとも自分の管理内で運営できるブログであれば、全て自分の責任でアフィリエイトする事ができます。

検索エンジンは同一ドメイン内に同じ内容のページがある場合、検索結果に表示しない時がありますが、無料ドメインを使う場合、他人が作ったサイトの影響を受けて自分のサイトが表示されない可能性があり、これは非常に大きなデメリットです。

おすすめのレンタルサーバー

お金をかけずにアフィリエイトする場合でも、ドメインとサーバーぐらいはお金を使った方が良いでしょう。独自ドメインは自分の資産になります。サーバーも月に1000円で高機能な物が借りられます。

最もオススメなレンタルサーバーは、エックスサーバーです。当サイトでも長年エックスサーバーを使っています。料金が月1,000円と最も安い部類ではありませんが、サーバ安定度も高く、容量が200G、転送量1500G、MySQLが30個まで利用できますので、複数のサイトを運営する場合でも全く支障がありません。

最近はマルチドメインに対応するサーバが多くなっていますが、ドメイン数が増えることで、アクセスに不具合が出るようでは意味がありません。基本的に料金が激安なレンタルサーバーは、安定度が低いので、アクセス数の多いサイト運営には向いていません。

次におすすめなのが、ロリポップのロリポッププランです。料金がエックスサーバの半額の500円となっています。サーバの安定性やMySQL数ではエックスサーバに劣りますが、容量60G、転送量300G、ドメイン100個となっていますので、コストを抑えたいという場合には、ロリポップがおすすめです。私はロリポップも他のアフィリエイトサイトで使っています。

月500円でも高いという方は、ミニバードを利用するのが良いと思います。月250円で、ディスク容量も30Gと十分すぎるスペックとなっています。マルチドメイン数が5つまでとなっていますので、沢山のサイトを運営することは出来ませんが、始めてWebサイトを公開するような場合には良いかもしれません。

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーでは無料SSLが利用できます。Googleはhttpsのサイトを評価する傾向があり、今後はSSL化が必須になってくるでしょう。無料SSLは簡単に導入できるのでとても助かっています。

エックスサーバーの公式サイトへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ