ブログのアクセスアップを図るために必ずやる事

アクセス数とアフィリエイト収入は比例関係にありませんので、アクセス数を増やせばアフィリエイト収入も増えるという単純なものではないのですが、1日のアクセス数が一桁や二桁では話になりません。

質の良い訪問者が多ければ、1日二桁のアクセス数でも月に10円以上稼ぐことができますが、一般的なアフィリエイトサイトの場合には、1日200~300PVはないと、月に10万円を超えることは難しいでしょう。

扱う商品によっても変わってくる部分ですので一概には言えませんが、1日200~300というのは、アフィリエイトで成果を上げるための最低ラインだと思っています。できれば1000~2000ぐらいのアクセスは確保しておきたい所です。

月に数十万~数百万円のアフィリエイト収入を稼ぐのであれば1日5000以上のアクセスが欲しいですね。報酬額が大きい商材などを扱う場合には、もっと少ないアクセス数でも目標達成できますが、物販アフィリエイトで月数百万円以上稼いでいる人の多くが、1日5000アクセス以上を達成しています。

誰にでも出来るアクセス数の増やし方

ブログをアクセスアップさせるとは言っても、トラフィックエクスチェンジや足跡残しでアクセス数を増やしても意味がありません。そういった質の悪いアクセスを集めてもアフィリエイト報酬には繋がりませんので、意味のあるアクセスを増やさなければなりません。

Twitterやはてなブックマークで取り上げられるような記事が書ければ、自然とアクセス数は増えていきますが、アフィリエイトブログではそれも難しいと思います。記事の質に関係なくアクセスを増やすためには、記事の数を増やすしかありません。

ページ数を増やす事で、自然とロングテールキーワードが増えますので、検索エンジン経由のアクセス数が増えることになります。記事が100ページのブログと1000ページのブログでは、後者の方がアクセス数が多いのが当然です。

テキストの多いオリジナルの記事を増やす

最近の検索エンジンは、テキスト量が少ないページや、他サイトからコピーしたページ、ツールを使って自動生成したようなページは評価してくれませんので、中身のあるオリジナル記事を増やしていく必要があります。

1000ページというと途方もない数に思えるかもしれませんが、1日3ページずつ増やしていけば1年以内に達成できます。1日3ページが難しい場合には、休みの日に10ページ追加しても良いと思います。

ブログのアフィリエイトで成功するためには、とにかく記事を更新してください。デザイン修正する暇があったら記事を更新してください。それぐらい更新頻度は大切です。記事を書くことに慣れてくれば、1時間もあれば3ページ書くことも難しくなくなります。

記事を早く書き上げるために

  1. タイピング速度を上げる
  2. パソコンのスペックを上げる
  3. 良い椅子と座布団と足置きの活用
  4. 早朝の時間を有効活用する
  5. 文章を書きながら次の文章を考える

タイピング技術は、人それぞれだと思いますが、頭がすっきりしている朝の時間を使う事や、文章を書きながら頭の中で次の文章を考る事で、格段に記事を書くスピードが上がります。その他、パソコンや周辺環境を整える事で、2倍も3倍も作業効率が上がる事も珍しくありません。

質の良い記事を沢山書くためのコツは、とにかく沢山の記事を書いて慣れることです。自分の記事の書き方が確立できれば、スピードはどんどん上がっていきます。

Googleがパンダアップデートを導入したことで、ページには品質が求められるようになっています。ゴミみたいなページを大量に作っても意味がありません。中身のある濃い記事を大量に作らなければいけないのです。

複数サイトの運営

誰にでも出来るアクセスアップ法としてもう一つ有効なのが、ブログの数を増やす事です。記事ではなくブログ自体の数を増やしてしまうわけです。

1日5000アクセスを集めるブログを作るよりも、1日1000アクセスを集めるブログを5個作る方が楽かもしれません。どちらが良いのかという事は一概に言えませんが、複数のブログを運営する事で、仮に一つのブログのアクセス数が激減した場合でも、他のブログでカバーする事ができます。

一つのブログだけでアフィリエイトする場合、そのブログの評価によってアフィリエイト収入が決まってしまいますが、複数のブログでアフィリエイトする事で、リスクを分散する事ができるのです。

私も現在6つのブログを運営しており、1つずつのアクセス数は数万~数十万ですが、全て合わせると100万PVぐらいになります。アクセス数が多ければ稼げるというものでもありませんが、YahooやGoogleなどの検索エンジン経由の質の良いアクセスであれば、多いほどアフィリエイトには有利です。

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2012年10月28日

サブコンテンツ

このページの先頭へ