読者を惹きつけるアフィリエイトブログ記事の書き方

アフィリエイト商品を購入してもらうためには記事の質を上げないといけません。ブログを始めたばかりの頃は文章を書くことに慣れるために、どんな内容の記事でも良いのでとにかく沢山書く事が大事なのですが、慣れて来たら質にもこだわっていきます。

アフィリエイトサイトの場合、商品を売ることが前面に出てしまいがちですが、リアル店舗でも押し売りが嫌がられるようにネット上でもユーザーの気持ちを無視した商品の紹介は、サイトの信頼度を下げる効果しかありません。

ユーザーが求めている記事

  1. 求めている情報が載っている記事
  2. 求めている情報記事を紹介する記事
  3. 求める事が解決できる商品が紹介されている記事

要するに、「ユーザーは自分が抱える問題を解決できるページ」を求めているわけです。YahooやGoogleを使う検索ユーザーは、自分が抱える問題を解決するために検索します。

  • 物を探している
  • 店を探している
  • 場所を探している
  • 病気の治し方を探している
  • Webツールの使い方を探している

色々なケースがありますが、検索ユーザーは何かしらの問題を抱えています。

基本的に検索ユーザーは情報を求めています。情報提供がない記事ではユーザーの信頼を得ることはできないでしょう。ただし、ユーザーは広告やアフィリエイト商品を求めていないわけではありません。問題が解決できる商品であれば購入したいと感じる人は多いでしょう。

アフィリエイトはユーザーに物を無理やり売りつけるものではありません。その人が興味をもつような商品を紹介し、能動的に商品を購入してもらう事を考えていけば、アフィリエイトサイトでもユーザーに支持されるサイトになり得ます。

自分のオリジナル文章を書く

文章で人を惹き付ける為には、ブログ読者に訴えかけるようなオリジナルの文章が必要です。どこかのブログから持ってきたような記事を掲載しても商品は売れません。ブログごとにユーザ層が違いますので、自分のブログを読んでくれている読者に適した文章を書く必要があるのです。

他人の記事を参考にしてオリジナル文章を作る方法もありますが、記事のタイトルやテーマを参考にすることはあっても、文章を少し変えたり構成を組み変えるだけではオリジナルにはなりません。単なる盗作です。あくまで他人が書いた記事を参考にして、自分の文章で自分のサイトの訪問者へ向けて記事を書くことがリライトです。

冒頭で述べたように、魅力あるオリジナル文章を書けるようになる為には、とにかく沢山の記事を更新するしかありません。始めから上手な文章が書ける人はいません。色々な記事を書いていくうちに、独自の単語や言い回し、構成などが確立されていくのです。

また、良い記事を書くためには、他人が書いた色々な記事を読むという事も大切になってきます。ブログのデザインにも同じ事が言えますが、良いと思う記事の書き方を真似るという事は非常に重要な事なのです。

中身のある濃い記事を書くためには、その分野に関する深い知識が必要になります。アフィリエイトサイトの場合は、自分で勉強するか誰かに書いてもらうかという選択肢がありますが、私は勉強して自分で書くようにしています。

記事が増えるまではアフィリエイトしない

記事を書くことに慣れるまでは、アフィリエイトは行わない方が良いでしょう。文章力の無い時にアフィリエイト商品を紹介しても、購入してもらえる可能性は限りなくゼロに近いと思います。

アフィリエイトは、リピータを増やす妨げとなります。始めからアフィリエイトするよりも、ある程度アクセス数が増えてからアフィリエイトした方が、早く成果が出るでしょう。

目先の100円、200円を追いかけるのではなく、半年後、1年後の1万円を考えてブログを作っていった方が、早く目標を達成できると思います。急がば回れではないですが、ブログの認知度が上がるまではアフィリエイトは控えて、有益な情報を配信する事に注力した方が良いでしょう。

まずは、ブランディング重視で良い記事を連発して、サイトの信頼度が上がってきた所で、その記事に関連するアフィリエイト商材を紹介するような形でいいでしょう。私もほぼ全てのサイトでアフィリエイトをしていますが、はじめから広告を貼ることは滅多にありません。

ただ、Googleアドセンスであれば、訪問者も見慣れていますし、自動的にページと関連のある広告が表示されますので、始めから貼っておいても特に害は無さそうです。

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2012年10月28日

サブコンテンツ

このページの先頭へ