ブログアフィリエイトで商品を選ぶ時に気をつける4つの事

アフィリエイト商品は、多種多様なジャンルで商品数も莫大な数に上りますので、ブログにどの商品を掲載すれば良いのか悩んでしまう方も多いのかもしれません。報酬額の高い商品を優先的に選んでいる初心者アフィリエイターも多いのですが、それではアフィリエイト収入を増やすことは難しいでしょう。

ブログアフィリエイトに限らずなのですが、特にブログは記事を楽しみにしている読者がいるわけですから、読者の期待を裏切ることがあってはいけません。

ブログはブランド力と信頼度によってアフィリエイトの成功率が大きく変わってきますので、ただアフィリエイトすれば良いというものではないのです。目先の利益を追いかけずに、長い目で見てやっていきたいですね。

自分のブログの読者にあった商品

当ブログは、レンタルサーバーに関するサイトですので、レンタルサーバーのサービスを紹介しています。ホームページ制作やWordPress、アフィリエイトに関するコンテンツがありますが、どれもレンタルサーバーと関係があります。

このブログでダイエット商品や美容関係の商品を紹介しても売れることは無いでしょう。訪問者が求めているジャンルの商品以外を掲載することは、ブログの信頼度を落とすだけです。

アクセス数が多い場合、関係のない商品を紹介しても、偶然売れてしまうことがあるのですが、その広告を見た多くのユーザーが違和感を感じるはずです。違和感は信頼度を落とす原因になります。

それぞれブログには、ターゲットユーザーとなる層がいると思いますが、そのユーザー層が興味をもつような商品を紹介することが大切です。自分と違う世代の人の考え方を理解するのは難しいのですが、同じジャンルでもユーザー層がずれていると商品は売れません。

同じような商品を複数掲載しない

同じような内容の異なる商品というのは沢山ありますので、訪問者に選択肢を与える為に、沢山の類似商品を紹介するブログも多いのですが、これはあまりおすすめできないやり方です。

選択肢が多いことは、迷いを生んでしまいます。資料請求や口座開設など、無料で利用可能な商品だったとしても、複数登録するための手間が発生します。同じような商品があった場合には、その中で特に勧められる商品を厳選して紹介するのが良いでしょう。

ランキングサイトや比較サイトを作る場合には、数が多くても問題ないのですが、ただそれでも商品数が多すぎると比べるのにユーザーが疲れてしまいます。自分がユーザになったつもりでサイトを見て、使いやすいか、わかりやすいかを判断しなければなりません。

自分で自分のサイトを見ると、どうしても贔屓目になってしまいますので、できれば第三者の目で判断してもらうのが良いでしょう。訪問者が多くてもサイトや商品に興味を持ってもらえなければ商品を売ることはできません。

怪しい商品は紹介しない

当たり前の事ですが、ブログに掲載する商品は、読者に勧められるものに限定します。特に情報商材アフィリエイトをしているブログにありがちなのが、報酬額が高いという事を理由に、詐欺まがいの商材を紹介する行為です。

紹介する商品は、基本的には自分で利用した物が良いと思います。紹介する全ての商品を購入するわけにも行きませんので、中には使っていない商品が混ざっていても問題ありませんが、その場合でも商品の内容を良く確認して、さらにその商品を紹介しているブログなどを見て、本当に良いと思った商品を掲載するようにしましょう。

しかし、本当に良い物は高くても売れます。ネットで数万円以上の商品を買う人は珍しくありません。高い詐欺商品は問題外ですが、高くてもその価値がある商品であれば積極的に紹介しても良いでしょう。

ただ、高額商品を紹介する場合には、自分でも買って使ってみないと成約率は上がらないと思います。高額商品を紹介してるのに、紹介者が使ったことがないというのは信ぴょう性がありませんよね。

私も時々数万円のアフィリエイト商材を紹介することがありますが、全て自分で購入しています。コストはかかってしまいますが、本当に良い物は売れますので、しっかり元が取れています。

成約率の高い商品にする

アフィリエイト商品は売れても成果が確定しなければ収入になりません。良く売れる商品でもキャンセルや非承認になるようでは意味が無いのです。

商品のジャンルによっても成約率が変わってきますが、商品後の成約率は必ずチェックするようにしましょう。

ASPのプログラムを選択するページでは、成果確定条件が記載されています。その条件が厳しいほど確定しづらいと言えます。

  1. 初回購入者しか承認しない
  2. 入金が無いと承認しない
  3. 条件が重ならないと承認しない

承認率が下がる理由はこの3つです。

結構多いのが初回購入者限定のアフィリエイト商品です。有名な商品の場合リピーターも多く含まれますので承認率は下がってしまいます。

例えば、美容エステのアフィリエイトがあるとして、成果の条件がお問い合わせなのか、お試し体験なのか、入会なのかによって大きく成約率が変わってきます。条件が厳しいほど、報酬額が高くなりますが、いくら報酬が良くても成約しなければ意味がありません。

ムームードメインのような、同時にロリポップなどのレンタルサーバーを新規に申し込まないと確定しないという厳しいものもあります。なぜ、このような条件になっているのかわかりませんが、報酬額が安くても成果確定の条件は必ずチェックしておきましょう。

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2012年10月28日

サブコンテンツ

このページの先頭へ