Twitterでアフィリエイトすると儲かるのか

Twitterはブログの価値を高める為に活用する事ができますが、アフィリエイトに利用している方も多いようです。試しにTwitterの検索窓に「アフィリエイト」と入力して検索してみたら、アフィリエイトリンクを張ったツイートが山ほどHITします。

携帯アフィリエイトや権利収入型アフィリエイトに関する書き込みが多いのですが、正直Twitterでアフィリエイト収入が発生するのか疑問です。

アフィリエイトリンクのURLは、リダイレクトが可能ですが、同じようにURLを短縮URLにしてTwitterに貼り付けても利用する事ができます。ASPの規約で禁止されている場合には利用できませんが、Twitter需要が高まっている事で、認めていたり黙認しているASPは多いようです。

ただし、アフィリエイトリンクを張るようなアカウントはスパム扱いされるのが一般的です。Twitterは基本的には何をつぶやいても良いのですが、それが自分の金儲けの手段になっているようなユーザは好まれないのは当然ですね。

Twitterでアフィリエイトしている人が本当に儲けているのかが疑問ですが、普段は普通につぶやいて本当に良い商品があった時に、フォロワーに紹介する形でアフィリエイトリンクを張る分には問題ないのかもしれません。それでも私は利用したいとは思いませんが。

人に物を売るのはそんなに簡単ではない

TwitterやFacebookでスパム的にアクセスを集めようとする人も同じなのですが、Twitterでアフィリエイト商品を売るというのはちょっとアフィリエイトを舐めすぎている気がします。アフィリエイト商品紹介ページヘのリンクを張るにしても、あからさまなアフィリエイトページで物を売ることはできません。

既にユーザーからの信頼を得ているアカウントであれば、もしかしたら買ってくれる人がいるのかもしれませんが、それも長くは続かないでしょう。多くのソーシャルユーザーが、頼んだわけでもないのに商品を勧められたら良い気はしません。

初心者アフィリエイターの場合、どういった形でもいいから、自分のアフィリエイトリンクを踏ませようと考えるのですが、今のネットユーザーは知識も豊富で賢くなっていますので、そういった作為的な作戦がうまくいく事は滅多にありません。

ましてやTwitterを使うようなユーザーは、ネットユーザーの中でも知識がある人ですので、アフィリエイトという仕組みを知っているケースも多いのです。逆の立場になって考えればわかることですが、必要としていない商品を紹介されても迷惑なだけですよね。

ソーシャルはリアルな人間関係と同じ

確かにTwitterやFacebookなどのSNSを活用することで、サイトのアクセス数を増やしたり、自分の知名度を上げることはできますが、SNSはリアル社会と同じと考えた方が良いでしょう。パソコン上で行われていることなので勘違いする人も多いのですが、モニターの向こうにいるのは全て人間です。

SNSは、世界中にいる全く知らない人と、今直ぐに会話できる凄いツールで、一回も会ったことがない人と仲良くなることができますが、使い方を間違えると一瞬にして自分の信頼を落とすことになります。ソーシャル上でのかかわりしかない人とは、特に発言には気をつけなければなりません。

Twitterで知り合ったSEO関係者やアフィリエイターと何度も会ったことがありますが、ソーシャル上とリアルで大きく印象が変わった人はいません。何度もやりとしている信用できる人としか会わないので、必然的にそうなるのですが、ソーシャルで仮の姿を演じ続けるのは大変なので、長期間接しているとその人の本質が見えてきます。

仮にどんなに仲良くなったとしてもその人にアフィリエイト商品を薦めることはありませんし、勧められたこともありません。信頼が得られなければ商品は売れませんが、信頼を得られた知人にアフィリエイト商品を勧めるのは、多くの場合信頼を失うことになります。

本当に良い商品を勧めたり、相手から能動的に商品を買ってもらうぶんには良いですが、Twitterでアフィリエイト商品を売ろうと考えているような人から、誰も買いたいとは思わないでしょう。

これだけTwitterアフィリエイトをやっている人が多いということは、それで稼いでいるアフィリエイターもいるのだとは思いますが、個人的には全くおすすめできませんし、初心者アフィリエイターは特にやるべきではありません。

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーでは無料SSLが利用できます。Googleはhttpsのサイトを評価する傾向があり、今後はSSL化が必須になってくるでしょう。無料SSLは簡単に導入できるのでとても助かっています。

エックスサーバーの公式サイトへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ