他人の報酬額画像をパクッて自分の実績として載せるブログ

アフィリエイト系のブログで時々話題になりますが、他人の報酬額画像をコピーして自分のサイトに載せている人がいるようです。情報商材アフィリエイターが良く使う手口ですが、信頼出来る人であることをアピールするため、この商材を使うことでこれだけの報酬が得られましたという事をアピールするために、大きな金額を載せようとします。

ただ、これは完全なる盗作というか、今の時代画像なんていくらでも修正できるのだから、捏造するのであれば、他人の画像をパクるのではなく、自分で画像を作ってしまったほうが良いように思います。

先日も、某情報商材アフィリエイトサイトが、報酬画像をパクっていたことが話題になっていました。

報酬画像を載せる効果

情報商材は、サイトの信頼度や運営者の実績が大きく物を言いますので、報酬額を載せる事は効果的で、その額が大きい方が当然信頼度が上がりますので、他人の報酬画像をパクッてしまおうという事は誰もが考える事だと思います。

しかし、アフィリエイト業界は横のつながりもありますし、稼いでいるアフィリエイターの場合、ファンも多いですので、パクった事なんて直ぐに本人にばれてしまうんですよね。累計の報酬画像ではなく、サイト内に載せている報酬画像の1つを載せていただけでも、それでも本人以外が発見していますからね。

報酬画像なんてわざわざ他人様の物をパクらなくても、画像編集ソフトなどで自分で作ってしまうか、もしくは修正してしまえば良いと思いますが、それすらも面倒だったのでしょう。ちなみに私が載せている報酬画像は、何の修正もしていませんからね。

修正していたらこんなショボイ金額にはしませんよね。ショボイから逆にリアリティがある?そう言われてしまうと厳しいですが、意外と修正して載せている人は少ないと思います。ばれた時点で信頼度が鬼下がりしますので、リスクが大きいですし、本当に稼げば修正する必要も無いですしね。

今は稼いでいないけど、いずれ稼いで大きな額の報酬画像を載せるぞという気持ちでアフィリエイトに取り組む事で、モチベーションも上がります。

今、現在、この時点で、自分のブログで他人の報酬画像を載せているという人は、直ちに削除してください。いつかばれます。ばれた時は・・・

載せるなら自分の成果確定額を

私もパシのアフィリエイトブログで、毎月アフィリエイト収入を公開しており、ASPの成果確定画面を載せる時がありますが、一切修正はしていませんし、他人さまの画面でもありません。自分の記録用として載せている部分が大きいので、捏造すると後で過去の分を見返すことができなくなるんですよね。

金額を捏造していると、文章の所々に嘘が出てきますので、いずれ整合性が取れなくなります。矛盾なく嘘をつき続けるというのは思っている以上に大変です。それであれば正直な金額を伝えたほうが良いと思います。

あと、成果発生額を載せているブログも多く、アフィリエイト系の情報商材のLPに載っている画像も、確定額ではなく発生額になっていることがあるのですが、発生額は自分で申し込みなどを行えば、いくらでも捏造できますので、信ぴょう性を上げるのであれば確定額の方が良いと思います。

情報商材アフィリエイトの場合、発生額がほぼ確定額になりますが、初心者の人にはわかりにくいと思います。発生額を載せる人の多くが、少しでも自分のアフィリエイト報酬を多く見せようとしていると思いますが、少しアフィリエイトをやったことがある人の信頼度を落とすだけのように感じます。

何を載せようがその人の自由ではあるのですが、自分がどれだけ稼いでいるのかを第三者にアピールするのであれば、確定額にしておきましょう。ただ、既に述べたように今は画像が簡単に修正できる時代ですので、確定額を出したからといって100%信用されるわけではありません。

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーでは無料SSLが利用できます。Googleはhttpsのサイトを評価する傾向があり、今後はSSL化が必須になってくるでしょう。無料SSLは簡単に導入できるのでとても助かっています。

エックスサーバーの公式サイトへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ