リスクを考えてYahoo!やGoogle以外からのアクセスを増やす

昨日は、リスクを考えて複数のアフィリエイトサイトを運営するという記事を書きましたが、リスクを回避するための方法としては、サイトを増やす事以外にも流入経路を増やす事が効果的です。

これは当サイトのアクセス解析です。Googleが65%、Yahooが15%ということで、サイト全体のアクセス数の80%以上が検索エンジン経由となっております。こういったサイトがGoogleからペナルティを受けてしまったり、サイト評価を下げられてしまうとアクセス数が激減する事になります。

これは、SEOテンプレート比較の解析データですが、参照元サイトやノーリファラーの割合が少し多くなっていますが、それでも80%弱が検索エンジン経由です。。参照元とは、他サイトのリンクを経由して訪問してきたものです。TwitterやFacebook、はてなブックマークなどもこれに含まれます。

ノーリファラーとは、ブラウザのブックマークやメール、URLの直入力などで訪問してきたものです。ノーリファラーは基本的にリピータと言う事になりますので、多ければ多いほどファンが多いと言う事になります。

SEO対策をしている限り、検索エンジン経由のアクセス数が多くなるのは当然なのですが、SEOに頼り切ってしまうと、その分リスクが高くなると言えます。

検索エンジン経由以外のアクセス数を増やす

アフィリエイトサイトの場合、検索エンジン経由以外のアクセス数を伸ばす事が難しいので、皆さん他のアフィリエイトブログへのコメント周りなどを行ったり、ブログランキングに参加したりしているわけです。

しかし、そういったアクセスから成約に繋がる事は少ないですので、検索エンジン経由以外で質の良いアクセスを集めるためには、有益な情報を配信して、他ブログで紹介してもらったり、Twitterやはてなブックマークなどのソーシャルメディアで取り上げられるような記事を書く事が有効です。

ソーシャルメディア経由のアクセスも成約に繋がりやすいとは言えないのですが、Twitterやはてなブックマークで取り上げられる事で、拡散スピードが急激に上がり、短時間に多くの人の目に触れる事が可能となります。

ナチュラルリンクを得るためには、有益な記事を書くということと共に、多くの人の目に触れるという事も重要になってきますので、ソーシャルメディア経由のアクセスは、成約に繋がらなくても価値があると言えます。

»ソーシャルも大切だけど検索エンジンからのアクセス数は圧倒的

ただ、経験上ソーシャルメディアと検索エンジンを比較した時に、圧倒的に検索エンジンの方がアクセス数が多くなります。サイトによってはSNSからのアクセスが多い場合もあるでしょうが、SEO中心にアクセスアップを考えているサイトは、全体の80%ぐらいは、GoogleかYahooからの流入になっても仕方がないと言えます。

アフィリエイトサイトは質の良いアクセスを集める必要がある

初心者アフィリエイターの方は、とにかくアクセス数を増やせばいいと思っていることも少なくありません。その場合、数字だけを追いかけてしまい全く成果に繋がらないアクセスを大量に増やすだけの結果になってしまいます。

アドセンスであればそれでもある程度収入が増えるかもしれませんが、基本的にアフィリエイトサイトは、質の良いアクセスを増やすことが重要になってきます。TwitterやFacebookなどのソーシャルサイト経由のアクセスは、一般的に質が良くないと言われています。

この質というのは、直接的な成約に繋がりにくいアクセスと言う意味で、SNSからのアクセスに意味が無いというわけではありません。SNSはあくまでサイトの露出度を上げるもので、刈り取るのは検索エンジン経由という話もあります。

»SNSからのアクセスと検索エンジンからのアクセスの違い

ロングテールSEOによる直接成果に繋がらないアクセスアップもそうなのですが、サイトの露出度を上げることは、トータルでは大きなプラスになります。最終的に検索ユーザーに商品を買ってもらうとしても、その過程としてSNSからのアクセスがあるのです。これがアトリビューションという考え方です。

いずれにしてもスパム的な手法を使いアクセスの数だけを増やす方法は全く何の役にも立ちませんので、どうすれば見込み客をサイトに呼び込むことが出来るのかという事を考えていきましょう。

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーでは無料SSLが利用できます。Googleはhttpsのサイトを評価する傾向があり、今後はSSL化が必須になってくるでしょう。無料SSLは簡単に導入できるのでとても助かっています。

エックスサーバーの公式サイトへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ