主婦がアフィリエイトで稼ぐ方法とデメリット

アフィリエイトは時間がある人の方が稼ぎやすいと言えます。アフィリエイトサイトを作ったりブログを更新するためには、ある程度の作業時間が必要となります。記事を自動的に更新するようなツールも販売されていますが、自動的に良質な記事を書いてくれるようなツールは存在しません。

アフィリエイトは空いた時間に副業として行う事も可能です。また、FXや株などもそうですが、子育てが一段落した主婦がお小遣い稼ぎで始めるケースも多いようです。FXや株は儲ける事が難しいというかマイナスになる可能性がありますが、アフィリエイトであればマイナスになる事はありません。

独自ドメインやレンタルサーバーの契約をしたり、先行投資で色々な情報商材やツールを購入したのに、一切アフィリエイト収入を得られなかった場合には、マイナスになる可能性もありますが、無料ブログを使えば一切コストをかけずに始める事も可能です。

パソコンとネット環境さえあれば、誰にでも始められるというのがアフィリエイトの魅力です。外に出て働くのが難しい主婦の場合には、家事の合間にアフィリエイトサイトを作るのも一つの手段です。

主婦目線のサイトは飽和状態

主婦向けのサイトは飽和状態ですので、一般的な人が子育て日記や料理ブログを書いた所でアフィリエイトで稼ぐ事は難しいでしょう。しかし、どんな人でも特技や得意分野という物があると思います。

主婦だから主婦向けのサイトを作らなければいけないという事はありません。過去に行っていた仕事で得た知識を元にサイトを作ったり、今興味がある事や趣味を題材にサイトを作っても良いでしょう。

家事や掃除、洗濯などがありますので、専業主婦でも基本的には忙しい毎日だと思います。まとめて時間を取る事が難しい場合には、一日1~2時間の作業でも成果が出るように、極力無駄を省きたい所です。

子育てサイトで保険を紹介する

子育てサイトで子供用品を紹介するのは誰もが思いつくことですが、子育てサイトで生命保険や学資保険のアフィリエイトをやろうと考える人はあまりいません。しかし、子育て中の人で、生命保険や学資保険に入ろうと考えている人は少なくありません。

生命保険は子供が生まれる前にすでに入っている人が多いと思いますが、出来ちゃった婚などで、結婚が遅れた場合、子供が生まれた後に保険のことを考える方も多いと思います。学資保険は、子供が生まれた直後の人が加入するケースが多いので、3歳以下のママなどが集まるサイトで紹介すると成果が上がるかもしれません。

保険のサイトを作って保険を売るのは当たり前ですが、別の角度から攻めていくことでライバルを減らすことができます。

当サイトもレンタルサーバーのアフィリエイトをやっているサイトですが、レンタルサーバー関連の記事だけではなく、以下のコンテンツを持っています。

バナーのクリック率などを見るとレンタルサーバーに関する記事ではなく、ホームページ作成やWordPressに関する記事から成約に至っているケースが多いようです。実際には、どのページの広告がクリックされたのかはわからないのですが、Googleアナリティクスのコンバージョンを見ると、こういったページからのCVが良く立っています。

どのジャンルの商品を扱うにしても別の角度から攻めていくことはできますので、みんながやるようにストレート勝負だけではなく、みんなが思いつかないような変化球を使い、ごっそり見込み客を頂くのも面白いと思います。

専業主婦が家でパソコン仕事をするデメリット

専業主婦に限った話ではありませんが、アフィリエイトは自分の好きなように時間を使うことができるという反面、社会との関係が途切れてしまうというデメリットがあります。基本的にパソコンの前に座って作業する事が多くなりますので、必然的に外に出る機会が少なくなります。

お子様がいる場合には、子供をつれて買い物やお散歩へ出かける際に人と触れ合ったりする事があります。子供が学生の場合には、学校関係の行事などで人と接する事もあるでしょう。

しかし、家に子供がいない専業主婦の場合、アフィリエイトを職業にする事で、ほとんど外部との接触が無い毎日を送る事になってしまう可能性があります。旦那様との会話が多い家庭であればまだ良いのですが、そうでない場合には孤独感が一層強まってしまうかもしれません。

アフィリエイトは外で仕事をする時のような人間関係によるストレスというものはありませんが、内にこもる事で、精神的に良くない方向へ行ってしまう危険性があります。性格や環境による部分も大きいと思いますが、アフィリエイトを仕事にする場合でも、なるべく外に出るようにして、常に心と体を健康な状態に保つ事を心がけましょう。

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーでは無料SSLが利用できます。Googleはhttpsのサイトを評価する傾向があり、今後はSSL化が必須になってくるでしょう。無料SSLは簡単に導入できるのでとても助かっています。

エックスサーバーの公式サイトへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ