アフィリエイトで成功する為には先行投資が必要

アフィリエイトする為には無料ブログを使っても良いのですが、本気で稼ぎたいのであればやはり独自ドメインを取得してWordPressブログを作るのが良いと思っています。

一切お金を使わずにアフィリエイトを始められるのが無料ブログの良いところですが、無料ブログを使うデメリットも沢山あります。

»無料ブログをアフィリエイトに使うデメリット

2000年初頭までのレンタルサーバーが高かった時代には、無料ホームページを使ってアフィリエイトする人も多かったのですが、今や月に300円以下で借りられる時代ですので、これぐらい投資できない人はアフィリエイトで成功できないとも言えます。

リスクを背負うことの意味

直接的なデメリットではなく、無料ブログを使うことによるモチベーションの低下もアフィリエイトで儲けるための足かせとなる可能性があります。起業する場合、自宅を事務所として使うのではなく、無理してでも事務所を借りてしまった方が良いという事が言われています。

事務所を借りる事で、毎月の家賃や光熱費が発生しますので、売上がなければ直ぐに倒産してしまいます。しかし、自宅兼事務所の場合、売上が少なくてもなんとなく続けられてしまうものです。

人間はリスクを背負わないと本気を出せません。誰かに全額出資してもらって作った会社は潰れる可能性が高いと言えます。起業する場合には、倒産した時に自分に直接的な被害が及ぶようにしなければなりません。

アフィリエイトから話がだいぶ逸れてしまいましたが、専業アフィリエイターになるつもりがあるのなら、背水の陣で望みましょう。一切コストをかけずにやろうとすると、上手く行きません。お金を無駄遣いしろというわけではありませんが、ある程度の先行投資は必要です。

安い所を選べば、独自ドメイン+レンタルサーバーで、年間5,000円もしないわけですから、こんな物は投資とは言えない額です。

WordPressブログに最適なテンプレート

WordPressは無料で使えるCMSで、世界中のサイトで無料のテーマ(テンプレート)が配布されていますが、アフィリエイトを考えるのであればSEOテンプレートを使用した方が良いでしょう。

SEOテンプレートを使えば、それだけで上位表示できるわけではありませんが、内部SEO対策を行う時間が削減できますので、その分コンテンツ作りに集中する事ができます。

当ブログもSEOテンプレートの賢威を使っています。超有名なテンプレートなので、使っている方も多いと思いますが、アフィリエイトブログを作るには欠かせないツールになりつつあります。

金額が24,800円という事で、正直安くは無いのですが、会員専用フォーラムが利用できる事や、今後のバージョンアップが無償で受けられる事を考えると決して高くは無い買い物だと思います。

賢威はHTMLやMovable Typeにも対応していますので、WordPressが良くわからないという人はそちらを利用しても良いと思います。ただ、更新のしやすさやCMSのシェアを考えるとやはりWordPressでブログを作るのが良いと思います。

テンプレートのカスタマイズ

テンプレートはそのまま使わずに、ロゴやヘッダーなどは修正してオリジナリティを出してください。当サイトもヘッダー部分はプロのデザイナーさんに依頼して作りました。ヘッダーデザインぐらいであれば1万円ぐらいで作ってくれるデザイナーさんも多いと思います。

全く稼げていないサイトに投資するのは気分的に難しいかもしれませんので、ある程度アクセス数が増えたり報酬が発生してからデザイン修正しても良いのですが、アフィリエイトで商品を売るためには、サイトの信頼度やブランディングも影響してきますので、できればはじめからやってしまいたいところです。

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2012年10月28日

サブコンテンツ

このページの先頭へ