アフィリエイトで副収入を得る方法

アフィリエイトサイトを作って副収入を得るためには、訪問者に紹介した商品やサービスを購入してもらう必要があるのですが、”収入”というぐらいですので、そうそう簡単にお金をGETする事はできません。

アフィリエイトなら誰でも簡単に儲かるようなことが書かれている情報商材も多いのですが、そういった物を見て安易な気持ちでスタートした多くの人が失敗しています。アフィリエイトで月に5,000円以上の収入を得ている人は全体の5%もいないと言われています。

実際にはそれぐらい難しいものなのですが、情報だけが先行してしまい、サラリーマンが一日30分ほどの作業で副収入が稼げる方法と思っている人が多いのでしょう。しかし、多くの人が1円の収入も得られぬまま挫折している事からもわかるように、ノウハウや時間への投資ができないと副業にする事は難しいと言えます。

ただ、正しいやり方で半年、1年と続けていけば誰にでもある程度の収入は得られると思います。その際に完全に無料でやろうと考えずに、必要な先行投資は積極的に行った方が良いでしょう。必要な部分をケチってしまうといつまで経っても成果が出ません。

独自ドメイン+レンタルサーバー+SEOテンプレートは必須

先行投資として確実に必要になってくるのが、独自ドメイン(レンタルサーバー)とSEOテンプレートです。アフィリエイトは無料ブログでも行う事が出来ますが、今後長期的にアフィリエイトしていくつもりがあるのであれば独自ドメインを取得してレンタルサーバーを借りることをお勧めします。

»格安レンタルサーバーの選び方

そしてWebサイト制作の手助けをしてくれるのがSEOテンプレートです。SEOテンプレートの良い所は、内部SEO対策に時間をかける必要がなくなることです。キーワード選定やタイトル付け、ページ作成などは自分で行う必要がありますが、それ以外の部分に手間をかける必要がなくなります。

アフィリエイトはどれだけ効率よく勧めていくのかという事が重要になってきますので、サイトはWordPressなどのCMSで構築して、サイト更新を簡略化する必要があります。

SEOテンプレート比較

ただ、決して安い金額とは言えませんので、複数のサイトを構築するようでないと元が取れないかもしれません。WordPressは無料のテーマも複数用意されていますので、それをカスタマイズして使用しても良いでしょう。

そのまま使っても良いのですが、アフィリエイトサイトはブランディングも重要になってきますので、最低でもヘッダー部分の修正は行った方が良いと思います。

独自ドメイン+レンタルサーバー+SEOテンプレートを使用することでアフィリエイトで副収入が得られる可能性が高まりますが、なんと言っても重要なのはコンテンツ作りですので、そこを無視して進めることは出来ません。

コンテンツ作りと聞くと何か凄いことをしなければいけないのかと思う人も多いのですが、自分が得意なジャンルの記事をいくつか書くだけでも十分なコンテンツになる事があります。既にネット上にあるものを自分なりの見解を付けまとめるだけで良い場合もありますし、やり方は一つではありません。

とにかく、地道にコツコツと作業する事が出来れば必ず成果が出てきますので、諦めずに取り組む事が大切です。

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーでは無料SSLが利用できます。Googleはhttpsのサイトを評価する傾向があり、今後はSSL化が必須になってくるでしょう。無料SSLは簡単に導入できるのでとても助かっています。

エックスサーバーの公式サイトへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ