ロリポップ、チカッパがディスク容量を増量

ロリポップがディスク容量を増量したことを発表しています。

ディスク容量アップのお知らせ

コロリポプラン・・・2GB ⇒ 5GB
ロリポプラン・・・13GB ⇒ 30GB
ロリポッププラン・・・30GB ⇒ 60GB

一気に増やしたような格好で、ロリポプランは、同価格帯のミニバードと同じ30Gになり、ロリポッププランは同価格帯のさくらのレンタルサーバファイアバードよりも多い60Gとなっています。

MySQLデータベースの数は、今までどおりロリポプラン1個、ロリポッププラン30個となっていますので、ロリポプランで複数のWordPressサイトを運営するのは、なかなか厳しいものがあるのですが、ロリポッププランは転送量も300Gとなっていますので、月500円ほどのサーバーでは最もスペックが高くなりました。

ロリポップ ファイアバード さくら
月額料金 500円 500円 500円
初期費用 1,500円 2,000円 1,000円
ディスク容量 60G 50G 10GB
転送量 10G/日 200G/月 10G/日
MySQL 30個 10個 20個
マルチドメイン 100個 無制限 20個
サポート体制 メール メール メール
お試し無料期間 10日間 2週間 2週間

ディスク容量が増えたことで、全ての面でロリポップがファイアバードを上回っていますので、どれか一つを選ぶとしたらロリポップのロリポッププランですね。



管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーでは無料SSLが利用できます。Googleはhttpsのサイトを評価する傾向があり、今後はSSL化が必須になってくるでしょう。無料SSLは簡単に導入できるのでとても助かっています。

エックスサーバーの公式サイトへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ