ウェブクロウの仕様 – 広告なしの無料レンタルサーバー

ファイアバードミニバードを運営するネットオウルが無料レンタルサーバー「ウェブクロウ」の提供を開始しました。

無料レンタルサーバーの場合、広告表示が付くのが一般的ですが、ウェブクロウは無料版でも広告表示が無く、さらに独自ドメインも設定可能となっています。

月額132円のウェブクロウプラスも用意されており、そちらはディスク容量が3Gで、PHPやMySQLが使用可能となっています。独自ドメインも20個まで追加できますので、複数のWordPressサイトを運営したいような場合でも活用できると思います。

ただ、ウェブクロウの稼働率や安定性については使ってみないとわかりませんので、基本的には個人サイトでコストを抑えたい方が利用するのが良いのではないでしょうか。

※個人運営の広告表示なしの無料レンタルサーバーは沢山ありますので、スペックを求める場合には、そちらを利用しても良いと思います。

ウェブクロウとミニバードの比較

項目 ウェブクロウ ウェブクロウプラス ミニバード
初期費用 1,000円 1,500円
月額料金 132円 250円
商用利用
ディスク容量 1GB 3GB 30G
独自ドメイン 1個 20個 50個
サブドメイン 50個 200個 1,000個
PHP ×
MySQL × 1個 5個
オリジナルCGI × ×
Perl × ×
Ruby × ×
SSI
.htaccess
メールアカウント 200個 500個

無料版の場合、広告表示が無いのは良いのですが、PHPやMySQLが使用できませんので、WordPressやMovable TypeなどのCMSを利用することができません。HTMLサイトであれば特に問題はないと思いますが、無料にこだわらない場合にはウェブクロウプラスにしておいた方が良いかもしれません。

»ウェブクロウの申し込みはこちら

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2012年1月17日

サブコンテンツ

このページの先頭へ