パソコンのモニターを2枚にして作業効率を上げる

今日は、レンタルサーバーとは全く関係の無い話題なのですが、Webサイト制作やSEO対策の効率アップに役立つ方法をご紹介します。作業効率を上げる方法はいくつかありますが、以下の事が良く言われている内容です。

パソコンのスペックを上げる事で、必然的に待ち時間が少なくなりますので、効率がアップします。早朝の時間を使う事で、作業者のスペックが上がりますので、当然効率も良くなります。パソコン作業の場合、タイピング速度やショートカットの利用、マウス操作なども影響してきます。

意外と忘れがちなのが、椅子と椅子の周りの環境です。椅子によって作業のしやすさや疲労度が全然変わってきます。特に疲労度が軽減されれば、長時間の作業が可能となります。

Web製作の効率を最も簡単に上げる方法

パソコンのスペックを上げるの記事でも触れていますが、最も作業効率を上げるのに効果的なのが、モニターの枚数を増やす事です。大画面ワイドモニターであれば1枚で十分と言えますが、19インチ以下のモニター一枚で作業しているという事であれば今すぐにでもモニターを追加した方が良いでしょう。

私も人に教えられてそうするようになったのですが、モニターの枚数を2枚にした時の作業効率の良さは尋常ではありません。3枚、4枚と増やしてもあまり意味が無いのですが、1枚と2枚では全然違ってきます。

中古の17インチモニターであれば、7,000円ぐらいで購入できますので、決して高い買い物ではありません。モニターが2枚させないパソコンの場合には、グラフィックボードを購入するか、USBの変換器を買うのが良いと思います。

USB変換でも何の問題も無く2枚のモニターを快適に使う事ができます。変換器は4,000円ほどで売られていると思います。これによって格段に作業効率がアップしますので、11,000円ぐらいの出費はすぐに回収できます。

制作会社に勤めている場合、始めから2枚の環境が用意されていたり、大画面モニターの場合が多いのですが、小さなモニター一枚でやっている場合には、上司に掛け合ってみましょう。「今の1.5倍の作業を行いますので買ってください」と言えば買ってもらえると思います。

1.5倍というのは少し大げさかもしれませんが、私はそれ以上に作業効率が上がったと感じています。特にDreamweaverを片方の画面に立ち上げておいて、もう一方でFireWorksやPhotoshopなどを立ち上げて使うのが効果的です。

また、片方でブラウザを立ち上げて使う場合にも役に立ちます。タスクバーで切り替えれば済むと感じる人も多いと思いますが、実際にやってみると全然違います。一度やってしまうと、もう1枚の環境には戻れないほどの威力があります。

SEOやアフィリエイトの作業はどれだけ効率良くやるかという事も重要になってきますので、劣悪な環境で作業している人は、パソコンのスペックも含め一度作業環境を整えた方が良いかもしれません。

目的別 おすすめレンタルサーバー

コストパフォーマンスが高いレンタルサーバー
WordPress向け
法人レンタルサーバー
激安料金

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2011年8月10日
最終更新日:2013年12月4日

カテゴリー:パシのレンサバブログ

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ