問合せページ用の無料メールフォームCGI

WordPressサイトの場合、Contact Form 7という問合せフォーム用のプラグインがありますので、それを使っている方が多いと思いますが、HTMLサイトの場合は、自作のCGIやPHPを利用してる人が多いと思います。

しかし、一からプログラムを作るのは大変ですので、無料のメールフォームCGIをダウンロードして使っている方も多いのかもしれません。個人サイトであればそれでも良いのですが、無料メールフォームの場合、著作権の関係でフッターなどに製作者サイトへのリンクがつけられているのが一般的です。

多くの訪問者がそんな所は見ていませんので、気にする必要はないのかもしれませんが、仮にそのリンクをクリックした人がいたとしたら、全く関係の無いサイトへ飛ばされる事に違和感を感じるかもしれません。

無料で使えて著作権表記不要のメールフォームCGI

  1. メールフォームプロCGI(UTF-8)
  2. メールフォームCGI(UTF-8)
  3. メールフォームCGI(SHIFT_JIS)

高機能なメールフォームプロと簡単に設置できるメールフォームの二つが用意されています。通常版の方はUTF-8とSHIFT_JISが用意されていますので、自サイトの文字コードに合わせてご利用頂けます。EUC-JP版はありませんが、無料CGIでは大抵ありませんね。

このメールフォームの凄い所は、「無料+高機能+著作権表記不要+リンク不要」という所だと思います。製作者の和田憲幸さんはブログTwitterをやっていますが、かなりユニークな方ですね。

これだけの物を完全無料で配布しているのが凄いのですが、ユーザからの意見を掲示板などで受け付けていて、要望などを盛り込んでバージョンアップさせているのがすばらしいと思います。

目的別 おすすめレンタルサーバー

コストパフォーマンスが高いレンタルサーバー
WordPress向け
法人レンタルサーバー
激安料金

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2011年7月13日
最終更新日:2013年12月4日

カテゴリー:HP初心者 パシのレンサバブログ

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ