SEO対策ではwwwを付けた方が良いのか付けない方が良いのか

昨日、SEOの為のURL正規化の話をしましたが、SEO上はwwwやindex.htmlが有った方が良いのか無い方が良いのかと言う質問を時々頂きます。

結論から申し上げるとどちらでも特に問題はありません。

ただ、index.htmlやindex.phpについては付けないのが一般的です。これは将来的にindex.htmlがindex.phpに変わった場合などの事を考慮してという面もありますが、無い方が単純に憶えやすいですし、URLとして美しいですよね。

ホームページ作成ソフトなどを使っているとトップページへのリンクを指定する際に、自動的にindex.htmlが付いてしまう仕様になっている事も珍しくないのですが、基本的にはindex.htmlは外した方が良いでしょう。

wwwについては、付けても付けなくてもどちらでもOKです。当サイトは付けない形で統一していますが、個人的には付ける方が好きです。付けない方がURLが短くなりますが、httpとwwwはワンセットになっていると考えている人も多いものです。

wwwなしにする場合でも、wwwありでアクセスした際に自動的にリダイレクトされるようにしておきましょう。これはSEO対策という事ではなく、ユーザがサイトにアクセスできなかった際の機会損失を防ぐ為です。

トップページへのリンクは絶対URLで指定した方が良いの?

SEO対策を考えた場合、トップページへのリンクはhttpから始まる絶対URLで指定するのが良いと言う話を聞いた事があると思いますが、これは全く意味がありませんので、どちらもOKです。相対URLでも絶対URLでも検索エンジンは同じように扱ってくれますし、混在していても特に問題はありません。

私がHTMLサイトを作った場合にどうするかというと、ヘッダーのロゴ部分は、絶対URLにして、その他の部分は「/」にしています。「/」は全ページ共通でトップページへのリンクになります。なぜ、ロゴ部分のリンクだけ絶対URLにしているのかというと、これはSEOの観点からではなく、Dreamweaverでローカルファイルをブラウザプレビューした際に、サイトに簡単に移動できるようにする為です。

ローカル上でブラウザチェックして、そのファイルをアップして、そのままサイトで確認するという流れの時に、ローカルファイルからサイトへ行けた方が何かと都合が良いのです。あくまで私の使い方ですので、そうする必要はないのですが、絶対URLでも相対URLでも、サイト内で混在していても何の問題もありませんので、自分の好きなように記述してみてください。

目的別 おすすめレンタルサーバー

コストパフォーマンスが高いレンタルサーバー
WordPress向け
法人レンタルサーバー
激安料金

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2011年6月21日
最終更新日:2013年12月4日

カテゴリー:SEO初心者 パシのレンサバブログ

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ