ブログ用のレンタルサーバーならロリポップかミニバード

当サイトでは最もオススメのレンタルサーバーとして頻繁にエックスサーバーを取り上げていますが、月額1,000円は高いと感じる人も多いと思います。複数のWordPressサイトを運営する場合にオススメなのは断然エックスサーバーなのですが、初めてサーバを借りるという場合や、ブログを1つ運営したいという場合のように、お試し的な感覚でレンタルサーバーを契約する場合には、エックスサーバーである必要はありません。

一昔前まではレンタルサーバーやプランによって、容量や転送量、サーバの安定度などが全然違っていたのですが、現在はどのサーバを選んでも大失敗するような事はなくなっています。

そう考えると、ある程度の機能を備えた、より安いレンタルサーバーを探すのが良いと言えるのかもしれません。

ロリポップ or ミニバード

安くて十分な機能を備えているサーバと言えばロリポップミニバードです。ミニバードはファイアバードのグレードを落としたタイプのサーバです。もっと安いハッスルサーバーという選択肢もありますが、安定度や信頼性という意味であまりオススメしません。

ロリポップもミニバードも月額料金は250円です。どちらもMySQLデータベースを無料で使用することが出来ます。

ロリポップ! ミニバード
月額料金 250円 250円
初期費用 1,500円 1,500円
サーバ容量 30G 30G
転送量 150G/月 100G/月
マルチドメイン 50個まで 50個まで
MySQL 1個 5個まで
お試し期間 10日間 2週間
安定度 ★★★★ ★★★★
オススメ度 ★★★★ ★★★★★

知名度や人気は圧倒的にロリポップの方が上ですが、サーバ容量やMySQLの数で見るとミニバードの方が勝っています。ミニバードはお試し期間しか使っていないので、安定度は未知数な部分もあるのですが、悪い話は聞きません。

どちらでも良いと思いますが、将来的に複数サイトを運営するのであればミニバードの方が良いのかもしれません。ロリポップもマルチドメインに対応していますが、MySQLが1つですので、WordPressサイトを複数作る場合には厳しくなる事もあると思います。

目的別 おすすめレンタルサーバー

コストパフォーマンスが高いレンタルサーバー
WordPress向け
法人レンタルサーバー
激安料金

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2011年5月20日
最終更新日:2013年12月4日

カテゴリー:パシのレンサバブログ

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ