独自ドメインの取得に際し安いドメイン登録業者を探す

独自ドメインを取得する場合、利用するレンタルサーバーと同じ会社を使うケースが多いと思いますが、基本的にドメインはどの登録業者から取得しても問題はありません。ネームサーバの設定で利用するレンタルサーバーを指定する必要がありますが、それ以外に作業は発生しません。

ドメイン取得料金は登録業者によって様々ですので、ドメインの数が多い場合には、安い所を探した方が良いと思います。また、キャンペーンなどでその時だけ特別安くなっているケースもありますので、そういうのを利用しても良いと思います。

ドメイン登録業者としては、当サイトでも紹介しているムームードメインが有名ですが、ムームードメインが最安値というわけではありません。1年間でサーバ代金1,000円という有り得ないキャンペーンを行っているロケットネットでは、ドメイン費用も格安となっています。

TLD(トップレベルドメイン)にこだわらないという事が条件となりますが、.infoドメインが年380円という価格になっています。.comや.netは920円ですので、ムームーと30円しか変わりませんが、.infoは安いです。

なぜ、.infoが安いのかというのは良くわかりませんが、文字数が多い事やSEOに不利と思われている事が影響しているのかもしれません。ただ、SEOについては現時点では全く影響がないと言って良いでしょう。

»infoドメインはSEO対策に不利?

ロケットネットよりももっと安いのがお名前.comで、.infoが99円、.bizが380円となっています。取得時だけではなく更新時もこの激安料金というのが驚きです。本日5/10までのキャンペーンという事になっていますが、明日になればキャンペーン期間が延長されているかもしれません。

お名前.comのレンタルサーバーとの同時申し込みで、.comや.netも1年目は0円になります。レンタルサーバーとの同時申し込みでドメインが無料で付いてくるというのは、エックスサーバーも同じですし、他のサーバでも見られる事ですが、ドメインだけでもこの価格というのはお名前.comだけですね。

ロケットネットもお名前.comもGMOインターネットが運営しています。GMOインターネットと言えば、ロリポップやヘテムル、GMOクラウドなどのレンタルサーバーでも有名です。すべては資金力がなせる業なのでしょうかね。

目的別 おすすめレンタルサーバー

コストパフォーマンスが高いレンタルサーバー
WordPress向け
法人レンタルサーバー
激安料金

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2011年5月10日
最終更新日:2013年12月4日

カテゴリー:パシのレンサバブログ

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ