レンタルサーバー初心者におすすめのサーバ

Web制作の知識を持っていない方の場合、無料ブログやプロバイダーが提供している無料ホームページスペースを利用するケースが多いと思いますが、独自ドメインやレンタルサーバーを借りるのに深い知識は必要としませんので、少しでも興味があるのであればレンタルサーバーを借りる事をオススメしています。

レンタルサーバーを借りる場合、契約して料金を支払う事になりますので、費用や手間がかかります。さらに、サイトを公開するためにはサイトを作成してFTPソフトの設定などを行う必要も出てきます。こういった事を考えると無料ブログで十分かなと考える人も多いのだと思います。

個人サイトや個人ブログであれば、無料サービスを利用するのも良いと思いますが、企業サイトや長期的に運営する予定のサイトについては、独自ドメインを取得するのが一般的です。

最近のレンタルサーバーはWordPressの自動インストール機能が付いていますので、FTPは必要ありません。サイトのデザインとなるテーマのダウンロードや、カスタマイズするためのプラグインのインストールもブラウザから行う事が可能ですので、ネックとなるのはコストの問題だけです。

コストと言っても現在のレンタルサーバーは、とにかく安くなっています。ドメイン+サーバ代金でも月額500円もしません。以前は、安かろう悪かろうというのが一般的だったのですが、現在のサーバはどこも容量が増え、安定感も増していますので、安くても大丈夫です。

初心者でも使いやすいレンタルサーバー

初心者の方にオススメのレンタルサーバーと言えば、ロリポップです。大変人気がありますので、知っている方も多いと思いますが、月額250円でWordPressが利用できます。ドメイン取得費用はムームードメインを使用すれば、comやnetが年間950円で済みます。

2010年よりマルチドメインにも対応するようになっていますので、一つの契約で複数のドメインを運営管理することが可能です。多くのアクセスを集めるサイトを複数運営するのは厳しいですが、企業サイトで利用している方も少なくありません。

過去には、誤って検索エンジンのロボットを拒否してしまったり、Googleウェブマスターツールでエラーが発生するという自体が発生していますが、それ以外は特に問題は発生していません。検索エンジンのロボットを拒否するという有り得ない設定をしていた事で、ロリポップは使えないという考えを持っている方もいるのかもしれませんが、それは過去の話です。

コストではなく、インデックス速度や安定度を求めるのであれば、エックスサーバーがオススメですが、初めてレンタルサーバーを借りるという初心者の方は、とりあえずロリポップで十分だと思います。

目的別 おすすめレンタルサーバー

コストパフォーマンスが高いレンタルサーバー
WordPress向け
法人レンタルサーバー
激安料金

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2011年5月5日
最終更新日:2013年12月4日

カテゴリー:パシのレンサバブログ

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ