人気のレンタルサーバー

レンタルサーバーは数が多いので、選ぶのに悩んでしまいますよね。多くの方が月額料金で判断していると思いますが、安いサーバはそれだけ安定感がないとも言えますので、アクセス数の多いサイトを運営するつもりなら、それなりのところを選んで置いた方が良いと思います。

人気のレンタルサーバーと言われると難しいのですが、当サイトからの申込み数が多いサーバをランキングにすると以下のようになります。

  1. エックスサーバー
  2. ロリポップ
  3. ファイアバード

エックスサーバー

エックスサーバーは他の2つのサーバと比べると料金が高いですが、サーバの安定感やMySQLの数から言うとコストパフォーマンスは高いと思います。当サイトもエックスサーバーを利用しており、マルチドメインで使っていますが、どのサイトも検索エンジンへのインデックス速度が異様に早いと感じています。

10個以上のWordPressサイトを運営したり、サテライトサイト用のレンタルサーバーとして使うのにも向いています。IPアドレスの分散はできませんが、数十サイトであればIPなんて関係ありませんので気にする必要は無いでしょう。

ロリポップ

ロリポップの魅力は何と言っても月額250円という価格の安さです。マルチドメインにも対応していますので、複数サイト運営が可能です。ただ、過去に何度かサーバ設定の問題で、SEOに不利な状況を巻き起こしています。また、私が行った実験では検索エンジンのクロール状況があまり良くなく、インデックス速度が遅いという結果が出ています。

ただ、コストを抑えたい場合には断然ロリポップがオススメです。インデックスが遅いと言ってもあくまでエックスサーバーと比較してという事ですし、通常のサイトであれば全く問題は無いでしょう。

ファイアバード

ファイアバードは、それほど長い期間使ったことが無いので、安定度やインデックス速度がいまいち分からないのですが、月額500円でディスク容量50Gというのは驚異的です。MySQLも10個まで使えますし、エックスサーバー以上にコストパフォーマンスは高いと言えるのかもしれません。

目的別 おすすめレンタルサーバー

コストパフォーマンスが高いレンタルサーバー
WordPress向け
法人レンタルサーバー
激安料金

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2011年5月3日
最終更新日:2013年12月4日

カテゴリー:パシのレンサバブログ

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ