安いレンタルサーバーの代表はロリポップ

とにかくコストをかけずにホームページを開設したいという場合には、無料レンタルサーバーを使うという選択肢もありますが、どうせなら独自ドメインを取得してサイトのブランド化を図りたいものです。

昔は、独自ドメインを取得してレンタルサーバーを借りるだけで、月に数千円~1万円かかっていたのですが、現在は数百円で利用できるようになっています。缶ジュース3本分でレンタルサーバーが借りられるというのは当時は考えられませんでした。

安いレンタルサーバーで有名なところと言えばロリポップハッスルサーバーです。ロリポップ(ロリポプラン)が250円で、ハッスルサーバーが208円で利用する事ができます。ハッスルサーバーは料金は安いのですが、サーバの安定度が低いので、個人的にはロリポップがオススメです。

ロリポップにはもっと安い月額105円のコロリプランというものがありますが、MySQLデータベースが使えないのが欠点です。HTMLサイトを作るということでしたが、コロリプランでも良いのですが、将来的なことを考えるとロリポプランにしておいた方が良いと思います。

マルチドメインにも対応していますので、MySQLデータベースを使った複数サイト運営も可能です。ただ、アクセス数が多いサイトの場合には、アクセスしづらい状況が予想されますので、エックスサーバーファイアバードのような、ワンランク上のレンタルサーバーを使用するのが良いと思います。

しかし、ロリポップも2010年に大幅なサーバ改修を行っており、以前と比べるとディスク容量も増えて、多くのアクセスを処理できるようになっていますので、一日のアクセス数が2000ぐらいまでのサイトであれば特に問題は発生しないと思います。

私もロリポップを使って、2つのWordPressサイトを運営しています。アクセス数はそれぞれ、1500と1000ぐらいですが、特に問題なく運営できています。一つのドメインはWordPressを3つインストールしていますが、MySQLの方も良好です。

目的別 おすすめレンタルサーバー

コストパフォーマンスが高いレンタルサーバー
WordPress向け
法人レンタルサーバー
激安料金

管理人イチオシのレンタルサーバー

当サイトでも使っているエックスサーバーは、ディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量が月2,000G、メモリ192Gと他の格安サーバーでは見られないスペックとなっており、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

自動バックアップと電話サポートが付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバーの無料お試し申し込みはこちら

公開日:2011年4月22日
最終更新日:2013年12月4日

カテゴリー:パシのレンサバブログ

コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ