目的別おすすめレンタルサーバーランキング

コストパフォーマンスが高いレンタルサーバー
激安料金
ハイスペック
法人レンタルサーバー
WordPress向け
VPS・専用サーバー
アフィリエイトサイト向け
ネットショップ向け

管理人イチオシのレンタルサーバー

[サーバ容量:200G][MySQL:30個][転送量:1,500G][メモリ:16G]
[電話サポート][7日分の自動バックアップ]

格安レンタルサーバーのスペック比較

Webサイト管理者向けコンテンツ

初心者向けホームページ作成
これから自分のホームページを開設するという人や、初心者でWebのことが良くわからない人のために基本的なホームページの作り方を解説しています。

初心者向けSEO対策
Webサイトを作ったら必要になってくるのがSEO対策です。サイトに訪問者を集めてアクセスアップさせる為にはYahooやGoogleの対策が必要です。

WordPressの使い方
WordPressは今や欠かせないCMSとなっています。個人ブログからビジネスサイト、ネットショップまであらゆる形態のサイトを作ることができます。

アフィリエイトのやり方
アフィリエイトが目的でホームページを持ったりレンタルサーバーを借りる人も多いので、初心者アフィリエイター向けに情報を配信します。

サイト完成後1~3年ぐらいたったサイトのアクセス数と更新の重要性

はじめて自動車保険

2011年からサイト作りを始めて、現時点で20サイトほど運営していますが、20サイト全ての更新を続けるのは大変なので、完成したサイトは更新がストップします。 メインサイトは毎日のように更新しますが、週一更新や月一更新、不・・・

ページ内の特定の場所へジャンプさせるリンクの張り方

リンクを張るためにはaタグを使いますが、同じページ内の特定の位置にジャンプさせたり、異なるページの特定の位置にジャンプさせる方法がわからないという方も多いと思います。 Web制作者であれば当然知っていることですが、初心者・・・

CSSのz-indexの使い方

CSSの「z-index」は、重なりを変更するためのプロパティです。Y軸は縦方向、X軸は横方向ですが、Z軸は重なりを表しています。 <div class="kasanari"><div class="b・・・

CSSのfloatプロパティの基本

image02

CSSのfloatプロパティは、初心者の方が覚えるのに苦労する部分かもしれません。仕組みがわかってしまえば難しいことはないのですが、floatを使うことでレイアウトが崩れてしまったり、親要素の背景が無くなってしまったりと・・・

overflow: auto;でBOXにスクロールバーを付ける

image01

トップページに新着情報を載せているサイトも多いですが、新着情報は数が増えてくるので載せる数を制限するか古い情報は見えないようにする対策が必要です。 10個ぐらいであれば全て見えるようにしておいても良いと思いますが、あまり・・・

CSSの疑似クラスの使い方

CSSには擬似クラスと呼ばれるセレクタが用意されています。擬似クラスというのは、閲覧者のアクションに合わせてスタイルを適用させる仕組みのことです。 サンプル このサンプルというリンクにマウスを載せると文字の色が変わり、ク・・・

CSSのclassとidの基本ルール・id名とclass名の付け方

特定のHTMLタグに対してCSSを適用させたい場合には、そのタグにclass名やid名を付けます。 p {    line-height: 20px;    } たとえばこのように書いた場合、サイト内の全てのpタグに対し・・・

CSSの外部参照・内部参照・インラインの書き方

CSSを使うことでサイトデザインや修正作業が非常に楽になりました。HTMLを修正する必要はなく、たとえばh1に対して外部CSSでデザインしていた場合、CSSの一部を修正するだけで全てのページのh1のデザインを変えることが・・・

UTF-8、Shift_JIS、EUC-JPなどの文字コードの指定

image02

HTML文書を作成する際に、その文書がどの文字コードで書かれているのかという事を宣言する必要があります。文字コードを宣言することで、ブラウザはその文字コードで書かれた文章であることを理解します。 文字コードを指定しなくて・・・

WordPressが高速化するという噂のwpXサーバーを使ってみた

image05

エックスサーバーが、WordPressサイトの高速化に特化したサーバーを開始したので試しに使って見ることにしました。 wpX - WordPress専用の超高速レンタルサーバー 先に仕様などの話をすると、独自の高速化シス・・・

HTMLとXHTMLの違いとDOCTYPE宣言

ホームページを作るためにはHTMLを理解しなければなりませんが、正直しっかり憶えてなくても自分のサイトは作れます。タグ打ちで作る場合は別ですが、多くの人が一般的な部分のコードは既存サイトのコピペで対応しています。 いきな・・・

WordPressやデータベースの初期化

image44

wpXサーバーでWordPressファイルやデータベースを個別に削除することはできませんので、不具合が発生した場合には、WordPressを初期化する必要があります。 初期化の作業をすることで、サーバーにアップしてあるフ・・・

サーバー障害・サーバー停止時に検索順位が落ちる?

image01

レンタルサーバーを借りていると、障害やトラブルが発生しサーバーが停止したり、サイトの設定を間違えてサイトが表示できなくなってしまうことがあります。 間違えてファイルを削除してしまう事もあるでしょうし、ドメインやサーバーの・・・

MySQLデータベースのインポート・エクスポート

image44

wpXサーバーはphpMyAdminなどのツールがなくMySQLデータベースのインポートやエクスポートは管理パネルから行います。 「WordPress一覧・設定 ⇒ 設定」と進みます。 「データベースのバックアップ」をク・・・

FTP設定

image42

wpXサーバーのFTPでは、サーバーの全てを見ることはできず、ユーザーが見られるのは「/wp-content」以下になります。 テーマファイルやプラグイン、アップロードした画像ファイルなどは、全て「/wp-content・・・

FTPアカウントの作成

image30

wpXサーバーはインストールしたWordPressごとに設定する形になります。契約申込時に送られてくるアカウント設定完了メールにはFTP情報が書かれていません。 FTPアカウントを作成するためには、先にWordPress・・・

WordPressの自動インストール

image19

wpXではWordPressのインストールは管理パネルから行うことになります。FTPでWordPressファイルをアップするようなことはできません。 「WordPress管理 ⇒ 新規インストール」を選択し、ドメインとW・・・

ドメイン設定

image15

サーバーの申し込みが済んだらドメイン設定を行います。 ドメインを追加する際に確認方法がいくつかありますが、最も簡単な方法が、指定ネームサーバーによる確認ですので、ドメイン追加を行う前に、ドメイン登録事業者の管理画面でネー・・・

wpXサーバーの契約申し込み方法

image01

wpXにアクセスし、「お申込み」をクリックします。 メールアドレスの登録という項目の「お申込みフォーム」をクリックします。 利用規約を読み「同意する」をクリックします。 登録メールアドレスを入力し、「確認メール送信」をク・・・

!importantによる優先度の変更とコメントアウトによる無効化

WordPressの無料テーマや、無料配布されているCSSテンプレートなどをカスタマイズして使うような場合、CSSを編集することになりますが、元々書かれているCSSを修正するのではなく、新たなCSSを追加していくような形・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ